<< レーズン&ピーカンナッツのパン お気に入りの本 >>

動物クッキー!

d0098954_1939980.jpg

う~ん、ゆるキャラですね。
いったい何の動物なのか、もはや動物なのかさえも怪しい!!

なんとなく可愛い、、ような。 
the適当クッキーですが、味はばっちりです◎

材料   45個くらい
バター    120g
グラニュー糖(微細)  90g
卵黄  1個
★小麦粉(ドルチェ)  100g
☆小麦粉(ドルチェ)   80g
☆ココア(ヴァンホーテン)  20g

作り方
1)粉類は★100gと、☆80gとココア20g、それぞれを3回ずつふるっておく。プレーン生地用と、ココア生地用です。
2)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまで泡立て器ですり混ぜる。
3)グラニュー糖を少しずつ、6,7回に分けて入れながら、しっかりすり混ぜていく。
4)卵黄を入れ、馴染むまで混ぜる。
5)ここまでで出来た生地を半分に分け、片方には★を、もう片方には☆を入れて、ゴムべらでさくさくと混ぜていく。粉気や、バター部分の塊かなくなり、均一になったらOK。
6)それぞれラップにくるんで、伸ばしやすそうな硬さになるまで冷蔵庫へ。
7)好みの形にする。型抜きでもいいし、丸く棒状にして包丁で切っても良いし、動物模様にしてもいいし。
8)クッキングシートを敷いた天板にのせ、180度に予熱したオーブンで14~15分焼く。焼けたらキッチンペーパーを敷いた網の上で冷ますと、余計な油を吸い込んでくれる。  完成でーす^0^

*動物にするには、目とか鼻とかのパーツと、その間の肌のパーツを作って、組み合わせていく。特に糊とかなくてもくっついてくれます! ちなみに、鼻の部分は、白の棒を作ってその周りに黒を一周巻いて、半分に切ったのを左右に付けました。 ※棒状に作って、金太郎飴の様に切っていきます。
*扱いやすい生地なので、棒状にしてから冷やさなくても包丁ですぱっと切れますが、少し冷やした方がゆがみにくいです^0^
*焼き上がりの目安は、裏面にも色が付くくらいです。


このたび、子供達へのプレゼントということで考えました*
子供受けしそうなのってこういうキャラ物かな~~と思いまして。
喜んでくれると良いなぁ^0^

d0098954_215299.gif


3連休でしたね。 
珍しく、慌ただしくいそいそと過ごしていました。

今日はこのクッキーを焼いて、パンを2種類焼いて、夜ご飯(しょうが焼き!)を作りました。

ふぅ。
いま、ものすごく背中と腰が痛いです。 @皿@

ずっと立ちっぱなして作業していたからだな。。。
疲れとか気にならないんだよなぁ。
作るのが、すごく好きなんだなぁ、と思います。


最近、毎週末cuocaで買い物しているんですが、
今週末は1CWという強力粉を買いました*
いつも国産の強力粉を使っていたのですが、初のカナダ産。

外国のお粉はタンパク質が多いので、グルテンができやすく、
結果ふわふわしたパンが焼けるそうです。

今日はコーンパンと、抹茶のぐるぐる食パンを作りました^^
明日食べるのが楽しみです~♪
朝と、会社に持って行ってランチにするつもりです^^*


さぁ、あまた1週間がんばりましょう*


d0098954_2103651.gif


ランキングに参加しています*
marimo cafeを気に入って下さった方は、ぽちりとお願い致しますm^^m
いつもいつも、応援ありがとうございます* 本当に、嬉しいです^^*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こちらも参加してます^m^ このランキング、センスの良いブログさんたちばかりでステキです*
ファイブスタイル ブログランキング

by marimo1016 | 2009-03-22 23:26 | 焼き菓子
<< レーズン&ピーカンナッツのパン お気に入りの本 >>