<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「小豆と抹茶のパンナコッタ」の作り方♪ リクエストスイーツ(12)

d0098954_20322783.jpg

こんにちは^^
みなさまゴールデンウィークは、いかがお過ごしですか?

私はありがたく11連休を頂きまして、毎日充実した日々を過ごしております。

お友達と会ったり、イルプルーに行ったり、お買い物したり、お菓子を作ったり。

そう、お菓子作りの時間がいつもより沢山とれるので、
リクエストスイーツをどんどん作っていきたいと思います!!


今回ご紹介するのは、けいさんからのリクエストで、「餡を使った洋菓子」です*

お話によると、和菓子用に買った餡がいつも余ってしまうそうで、
生クリームに混ぜてロールケーキにすることもあるそうですが、マンネリで・・・とのことでした。


買った材料が余ってしまうこと、ありますよね。
私もよく余ります。。


今回は、抹茶と合わせようと思い、色々考えた末パンナコッタにしました。

ババロワにしようかな~と思ったのですが、卵黄を使うので、
そうすると卵白が余るじゃないですか・・・ 

また余るじゃん・・・エンドレスじゃん・・・と思って。


濃厚な抹茶のパンナコッタに、餡がよく合います*
よろしければお試し下さいね^^


見やすいレシピはこちら (コレクルに載せています)↓↓
cotta recipe circle 小豆と抹茶のパンナコッタ by marimo


---

材料  140ccカップ2個分
粉ゼラチン  3g
★水  15g
細目グラニュー糖  20g
抹茶(雅)  3g
☆牛乳  100g
生クリーム  50g
粒あん  70g
デコレーションの粒あん、生クリーム、ミント  適量

作り方
1)水にゼラチンを振り入れ、冷蔵庫で10分ふやかしておく。
d0098954_20523964.jpg

カップの底に粒あんを敷いておく。
d0098954_2059178.jpg

2)グラニュー糖と抹茶を合わせ、ダマがなくなるまで、ミニ泡立て器で良く混ぜ合わせる。
d0098954_20532962.jpg

3)牛乳を少しずつ加え、ミニ泡立て器でよく混ぜる。
d0098954_20535723.jpg

d0098954_2054744.jpg

4)小鍋に移し、弱火にかけ、ふやけたゼラチンを加える。ゴムべらで混ぜながらゼラチンが溶けるまで加熱する。
d0098954_20545920.jpg

5)茶こしで漉しながらボウルに移す。ボウルの底を氷水にあて、人肌程度に冷めたら生クリームを加え混ぜる。
d0098954_2056731.jpg

6)時々ゴムべらでかき混ぜ、とろみがついたらカップに流す。
d0098954_20582977.jpg

7)冷蔵庫で2時間程冷やし固めたら完成。


d0098954_2131599.jpg

ぷるんとした食感♪

d0098954_2125922.jpg

抹茶と小豆って合いますねーー♪

使ったカップはこちら
容量は140ccで、丁度いい大きさです♪
黒のラインと文字がさりげなく可愛い♪


d0098954_2133283.gif



最近、お友達から美味しいケーキ屋さんを教えてもらうことが多く、

気になって買いに行っては食べています。


その様子は「marimo cafeな日々」に書いておりますが、、

なんか、太りそうです・・・!笑


勉強のためとは言え、食べ過ぎよね?
どうしましょう。


ゴールデンウィーク中に、あと2軒行きたいのだけど・・・!


どなたか、食べるの大好きな方に付き合って頂きたいものです(xx



ではまた~(^^)




---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手数おかけしますm・・m
  ←こちらもお願いいたしますm・・m

---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々
by marimo1016 | 2014-04-30 21:34 | 冷たいお菓子

ホビークッキングフェア『お赤飯と日本の食文化』イベントに参加しました♪

d0098954_1738185.jpg

先日、第7回 ホビークッキングフェア 2014に行ってきました。

というのも、レシピブログさんで、
「日本の食文化をもっと楽しもう!お赤飯と和の食事」というイベント(講演)の参加者を募集していたので、
応募したら当選したのです*

わーい☆ 
わたし、お赤飯大好きなんです。 あのもちっとした食感がたまらないです!!

講演してくださったのは、全国和菓子協会専務理事 藪 光生さんです。


最初は、え?和菓子とお赤飯は何の関係があるの? って思いましたが、
和菓子屋さんでは昔からお赤飯を蒸しているんですよ、って教えていただき、
あ~~なるほど~。! 

言われてみると、そうでした。


藪さんは冗談を交えながら、とっても面白い語り口で、お赤飯や小豆の話をしてくださいました。


小豆って、豆類の中でもビタミンB群がとっても多く含まれているそうです。
例えば、ビタミンB2はトマトの10倍! 

鉄分はほうれん草の2.7倍。

食物繊維も豊富で、血液をサラサラにするサポニンという成分も豊富に含まれているそうです。


いつも洋菓子ばかり作っている私ですが、せっかくなら栄養のあるお菓子を・・・
小豆を取り入れたお菓子を作りたいな~~と思いました。


d0098954_17454023.jpg

途中、配られたのが、あずき茶とお赤飯まんじゅう。

あずきちゃは北海道産小豆100%で作られた無糖のお茶。
甘くなくて、さらっと飲めて美味しい。
栄養たっぷりなので健康ドリンクとして飲むのが良いそうですが、
裏技として、このお茶でお赤飯を炊くと、綺麗な色に炊けるそうですよ!!


そしてお赤飯まんじゅうは、この日のために特別に作ってくださったそうですが、
とーーーっても美味しかったです!

関西の方では見慣れた食べ物なのでしょうか?!

私は初めて見て、食べたので衝撃でした。

甘い外側の生地と、小豆たっぷりのお赤飯のもちもち加減が絶妙でした*
また食べたいな~~


藪さんのお話の中で印象的だったのは、

お祝いの席で、お赤飯を炊くという日本の習慣が、子供の心を豊かにする・・・*
というお話。

欲しい物、食べたい物は何でもすぐに手に入ってしまう現代、
だからこそ、お母さんが炊いてくれたお赤飯の味、家族みんなでお祝いする喜び、、、
そういう時間を家族で持つ意味は、とっても大きいのだなと 改めて感じました。


d0098954_187239.jpg

おみやげに、アルファー食品さんの、アルファ―化米の赤飯と山菜おこわご飯のセットをいただきました♪

d0098954_18154677.jpg

簡単にお赤飯が炊けるセットです♪
嬉しい~~~*

ありがとうございます^^


d0098954_1737572.jpg

アルファー食品さんのブースにも寄ってみました。



そして会場内をぷらぷらしていたら、サントリーさんのフルブラのブースを発見!!
d0098954_181051.jpg



これは並ぶでしょ!!

d0098954_18104117.jpg

オレンジのフルブラを頂きました♪♪


あ~~美味しかった!!


その他、色んなブースで美味しい物を発見し、とっても楽しいイベントでした。

ご招待いただきましたレシピブログさま、ありがとうございました。


こういうイベントは、ブログを持っていれば誰でも応募できますので、
気になる~って方は、レシピブログに登録して応募してみてくださいねー^^


こちらから♪


ではまた(^^)




---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々
by marimo1016 | 2014-04-30 18:15 | 日記

パウンド型で簡単★ 抹茶のオペラの作り方♪

d0098954_20554026.jpg

こんばんは^^
美味しい抹茶を目の前にしたら、こんなお菓子ができました!
抹茶のオペラ・・・ずっと作ってみたかったのです。
ついに実現!!!

抹茶のほろ苦さと、チョコのきりりとしたアクセントが、美味しい~~^^

大人のスイーツですね*

今回もパウンド型で小さめに作りました。
側面のナッペが不要なのも、パウンド型ケーキのいいところ。

そしてバタークリームを作らず、ガナッシュで簡単に作りました。
意外と簡単なので、よろしければお試し下さいね^^


レシピは久しぶりにコレクルにUPしています☆
コレクルだと工程が多くても見やすいからいいですね~。
もっとレシピを載せていきたいけど、なかなか時間がとれず・・・(言い訳><)

そして、cottaさんの抹茶特集ページに載せていただきました。

ありがとうございます!!!

そうそう、今回はcottaさんで新発売の”本格派 高級抹茶”を使用しています。
茶鑑定士が選定した、京都宇治産の抹茶です。

すっごく香りが良くて濃厚で、美味しいです。

高級なんだけど、お値段は手が届きやすくしてくれるcottaさん、、ありがたいです。

私は「雅」の方を使っています。
ほろ苦さと、抹茶の持つ甘味が、ガナッシュにしたときに活きてきます^^

おすすめです*


ぜひこちらから、レシピをチェックしてみてくださいね^^
↓↓
抹茶オペラのレシピはこちらから☆





ケーキの上にさしたピックは、ケーキピック ガトー花型(銀)です。




d0098954_21581456.gif



さ~て、明日からゴールデンウィークですっ!!


今日で仕事を一段落させてきたので、ゆっくり休んで遊ぶぞーー♪


お菓子も色々作ってアップしたいと思いますので、お楽しみに^^




---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々
by marimo1016 | 2014-04-25 22:00 | ケーキ

バニラビーンズたっぷり♪ とろけるクリームのシュークリーム♪

d0098954_21163576.jpg

思いがけず、美味しいクリームが出来てしまったので、慌ててシュー生地を焼きました。

バニラビーンズたっぷり、バターと生クリームが入ったリッチなクリームです♪

なぜって・・・前日UPしたフレジェのクリームを試作していたら、
ちょっとゆるめのクリームになっちゃった。。という訳なのです。

生クリームを入れすぎたのよね~~きっと。
フレジェには柔らかすぎたけど、シュークリームにはばっちり!!でした♪♪

以前作ったシュークリームのクリームより、卵の比率も濃厚になっています。

ぜひお試し下さい^^♪


材料
■シュー生地
○水   65g
○牛乳  65g
発酵バター 40g
○塩、砂糖  ひとつまみずつ
小麦粉(ドルチェ)  40g
強力粉(イーグル)  40g
卵  2~3個

■クレーム・パティシエール 
牛乳  150g
バニラビーンズ  1/2本
卵黄  2個
細目グラニュー糖  50g
コーンスターチ  15g
発酵バター  30g
生クリーム  100g

■シュー生地
1)鍋に○を全て入れ、火にかける。沸騰したら、合わせてふるった●粉類を入れ、すぐに火を止め、木べらで混ぜ合わせる。粉が見えなくなったらOK。
d0098954_1216993.jpg


2)再び火にかけ、練り混ぜる。ころんと一塊になって、鍋底に薄い膜が張るようになったらOK。
d0098954_12161874.jpg


3)ボウルに移し、溶き卵(常温に戻したもの)を少しずつ入れながら練り混ぜる。
d0098954_12163017.jpg


4)すくって垂らした時に、三角になればOK。
d0098954_12163864.jpg


5)絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に直径3センチに絞り出す。溶き卵を塗り、全体に霧吹きをする。
d0098954_12164832.jpg


6)200度に予熱したオーブンで25分焼く。焼き上がっても10分くらいオーブンに入れたままにして乾燥させる。その後オーブンから出し、網の上で冷ます。
d0098954_1217177.jpg



■クレーム・パティシエール
1)ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。
d0098954_21151543.jpg

2)そこへふるったコーンスターチを一度に入れ、泡立て器でぐるぐる混ぜる。粉が見えなくなったらOK。
d0098954_21152225.jpg

3)鍋に牛乳と、縦に割いたバニラビーンズを入れ火にかけ、沸騰直前まで温める。
4)それを2のボウルに少しずつ入れ、泡立て器で混ぜる。均一になったらOK。
d0098954_2115299.jpg

d0098954_21154023.jpg

5)それをこし器でで漉しながら、鍋(銅かステンレスがよい)に戻し、火にかける。
6)ホイッパーで絶えずかき混ぜる。
7)真ん中がぽこってなるくらい沸騰したら、そこから20秒程加熱し、とろっとしたらOK。その間焦げ付かないよう絶えずホイッパーでかき混ぜる。
d0098954_2122234.jpg

8)火を止めたらバターを入れ、ぐるぐる混ぜて溶かす。
d0098954_21224915.jpg

d0098954_21231441.jpg

9)バットにあけて、ぴったりラップをして保冷剤を上に乗せて急速に冷ます。
d0098954_21233020.jpg

10)ボウルに生クリームを入れ、ハンドミキサーでとろりとするまで泡立てる。
11)冷めた9を別のボウルに入れて、木べらでよくほぐし、生クリームを3,4回に分けて加え、都度混ぜる。
d0098954_21242496.jpg

12)滑らかに混ざったらOK
d0098954_21244433.jpg


■組み立て
1)なるべく細い口金を付けた絞り袋に、クリームを入れる。
2)シュー生地の底に竹串で穴をあけ、そこからクリームを絞り入れたら完成。


・・・シュー生地のポイント・・・
使用する卵は130gくらいなので、卵2.5個くらい。生地の状態を見て判断する。
シュー生地は、均一な圧力をかけないと均一に膨らまないため、等間隔で同じ大きさに絞り出す。
表面がとんがってしまったら、指に水をつけ、ちょんちょんと抑えて平らにする。
溶き卵は焼き色の好みなので、塗らなくても良い。
シュー生地を薄力粉のみで作ると、柔らかいシューになる。
シュー生地のバターを多くすると、厚く香ばしい皮になる。

d0098954_2127259.gif



気づいたら、ゴールデンウィークが迫ってきていました!!


きゃ~~~ 


イルプルーの授業が二日あります♪♪

楽しみーーー!!



その他は、ほぼ、ノープランです><


他の予定を、これから入れたいと思います。


なにやら、11連休になるかも!?な予感です。


様子見しながら・・・狙います。。笑



では、また(^^)


---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々
by marimo1016 | 2014-04-22 21:36 | その他のお菓子

パウンド型で♪ 憧れのフレジェ♪ リクエストスイーツ(11)

d0098954_1055679.jpg

こんにちは^^ 今日のリクエストスイーツは、フレジェです♪
フレジェとは、日本でいうショートケーキのフランス版です。
切り口に見えるたっぷりの苺にワクワクしますよね♪

ショートケーキとの違いは、生クリームを使うのではなく、
バニラビーンズたっぷりのクレーム・ムースリーヌを使っているところです。

クレーム・ムースリーヌとは、クレーム・パティシエールにバターもしくは、
クレーム・オ・ブール(バタークリーム)を混ぜたものです。
イタリアンメレンゲを入れたクレーム・オ・ブールを使うと、軽さがでて美味しいのですが、
イタリアンメレンゲは慣れないと作るのが難しいのですよね・・・。
だから今回は、簡単にバターを混ぜるタイプにしました。

作るときのポイントは、クレーム・パティシエールとバターを混ぜる際、
冷えていると分離しやすいので、常温にしてから混ぜ合わせることです。


バターたっぷりなので、重たいケーキですが、フランス菓子っぽくていいなぁと思いました。

今回も18センチパウンド型で作っています。
6カット分の食べきりサイズです(^^)

苺の季節が終わる前に、ぜひお試しください♪


材料  18センチパウンド型
■ビスキュイ
卵  1個
細目グラニュー糖   40g
小麦粉(ドルチェ)   40g
発酵バター  10g

■クレーム・ムースリーヌ
卵黄  2個
細目グラニュー糖   50g
コーンスターチ  15g
牛乳  150g
バニラビーンズ  1/2本
発酵バター  80g

■ポンシュ
水  20g
細目グラニュー糖   15g
キルシュ酒  2g

■上掛け
苺  80g
細目グラニュー糖   5g
アガー  1g

苺  1パック

作り方
■ジェノワーズ
1)小麦粉はふるっておく。オーブンを180℃に予熱する。バターは溶かしておく。
2)ボウルに卵黄とグラニュー糖を10g入れ、白くもったりするまで泡立て器で混ぜる。別のボウルに卵白を入れ、残りの30gのグラニュー糖を少しずつ入れながら、ハンドミキサーで泡立てメレンゲを作る。
d0098954_1115176.jpg

3)メレンゲに卵黄を一度に加え、底から返すように混ぜる。
d0098954_11154370.jpg

4)小麦粉を2回に分けて入れ、その都度ゴムべらで底から返すように混ぜる。
d0098954_1116268.jpg

d0098954_1116990.jpg

5)溶かしバターを入れ、ゴムべらで底から返すように混ぜる。つやっとした生地ができたらOK
d0098954_11163139.jpg

6)敷き紙を敷いた型に流し、180℃に予熱したオーブンで25分焼く。
d0098954_11165742.jpg

d0098954_1117633.jpg


■クレーム・ムースリーヌ
1)ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。
d0098954_11183020.jpg

2)そこへふるったコーンスターチを一度に入れ、泡立て器でぐるぐる混ぜる。粉が見えなくなったらOK。
d0098954_11183834.jpg

3)鍋に牛乳と、縦に割いたバニラビーンズを入れ火にかけ、沸騰直前まで温め。それを2のボウルに少しずつ入れ、泡立て器で混ぜる。均一になったらOK。
d0098954_1118518.jpg

d0098954_1119030.jpg

5)それをこし器でで漉しながら、鍋(銅かステンレスがよい)に戻し、火にかける。
6)ホイッパーで絶えずかき混ぜる。
7)真ん中がぽこってなるくらい沸騰したら、そこから20秒程加熱し、とろっとしたらOK。その間焦げ付かないよう絶えずホイッパーでかき混ぜる。
d0098954_11191629.jpg

8)火を止めたらバター80gのうち、30gを2回に分けて入れ、ぐるぐる混ぜて溶かす。
d0098954_1120955.jpg

d0098954_11212645.jpg

9)バットにあけて、ぴったりラップをして保冷剤を上に乗せて急速に冷ます。
d0098954_11211754.jpg

10)冷ましている間に、バター80gのうち50gを常温に戻した後、ボウルに入れて泡立て器でよく混ぜ、ポマード状にしておく。
11)冷めた9を別のボウルに入れて、木べらでよくほぐし、常温にする。10のバターを少しずつ入れて、よく混ぜる。
d0098954_11253486.jpg

12)丸口金を付けた絞り袋に入れておく。
d0098954_1143592.jpg


■ポンシュ
1)水とグラニュー糖を小皿に入れレンジでチンして砂糖を溶かす。キルシュ酒を入れて混ぜる。

■組み立て
1)ビスキュイを2枚にカットし、刷毛でポンシュを打つ。クレーム・ムースリーヌを薄くパレットナイフで塗る。
d0098954_11305910.jpg

2)パウンド型にラップを敷き、生地を一枚入れる。苺をカットして並べる。
d0098954_11401210.jpg

3)クレーム・ムースリーヌを絞り入れる。
d0098954_11432898.jpg

4)ゴムべらで表面を平らにする。
d0098954_11434783.jpg

5)もう一枚のビスキュイを乗せる。ラップをして冷蔵庫で2時間冷やし固める。
d0098954_11443566.jpg


■上掛け
1)苺はへたを取り、フードプロセッサーにかけてピューレ状にして裏ごしする。アガーとグラニュー糖は混ぜておく。
d0098954_11453592.jpg

2)ピューレを小鍋に入れて火にかけ、沸騰したらアガーとグラニュー糖を加えながらよく混ぜる。
d0098954_114624100.jpg

3)あら熱が取れたら使える。 ※冷やしすぎて固まってきたら再度加熱する

■組み立て
1)冷やし固めたケーキからラップを外し、上面にクレーム・ムースリーヌをパレットナイフで塗る。
2)更に上掛けをパレットナイフで塗り、冷蔵庫で冷やし固める。
3)四辺をカットしたら完成。 ※波刃ナイフを直火で温めてから、小刻みに動かしながらカットする
d0098954_11523719.jpg

↑この写真は上掛けをかける前に間違えてカットしちゃったものです><


d0098954_11534033.jpg


このピックが可愛すぎて、すごくお勧めです♪



一気にお店のお菓子みたいになります♪
苺の赤と合うんですよね~~~。
ひとつ2.5円だし、ぜひ♪



あ~~~長かったですね。。
ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

作るのは大変ですが、とっても美味しいケーキです^^♪


それにしても、納得いくレシピにするのに3回くらい作り直したので、大変でした。

生地の固さとか、クリームの滑らかさとか固さ、、、などなど。

ま、そのおかげで使われなかったクリームが別のお菓子になったりしました。笑

それはまた後日ご紹介いたします^^


d0098954_1154788.gif



さてさて、今週も一週間があっという間に過ぎてしまいました。

4月の記憶があんまりない、、というか、どれがいつの記憶かが曖昧です。


毎日新しいことをするので、驚きと発見と反省がいっぱいです。


仕事内容も楽しいことなので、


本当に面白いですね~~!楽しいですね~!

と言うと、先輩方みんな、


そうだね~楽しいよね~!とか

楽しい仕事しかしないよっ!とか言います。



同じ会社の中に、こんなチームがあったなんて、びっくりします。

と、同時に、こんなに恵まれた環境の仕事ができて幸せだなぁと感じます。



今まで仕事が面白いと思ったことがなかったので、

仕事が楽しいって言う人は、こういう気持ちだったんだ~と思いました。



会社での楽しみは業務以外のこと、例えば仕事中に先輩と話すこととか、
同期と話したりとかしかなかったので、

業務自体が面白いとこんなに違うんだーって思いました。


本当に私、我慢強いというか、
自分をその場に適応させる能力?納得させる能力?
サラリーマンだったわぁ と思います。


でもその分、空いた時間と有り余る情熱でお菓子作りをしていたので、
それはそれで良かったのですが、ね。


そんなわけで、ここから暫く働きウーマンになりそうですが、
お菓子作りも変わらずしていきます!!



そうそう、お菓子作りの能力も、役立ちそうな仕事なんですよーー

やったねーー♪



がんばりまーす^^v




---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々
by marimo1016 | 2014-04-19 12:24 | ケーキ

pinterest(ピンタレスト)×レシピブログ のイベントに参加しました♪

d0098954_22572830.jpg

先週、「pinterest(ピンタレスト)」と「レシピブログ」のコラボワークショップに参加してきました。
「pinterest(ピンタレスト)」ってご存じですか?
私はお恥ずかしながら知らなかったのですが・・・
画像に特化したSNSサイトで、海外ではフェイスブックやツイッターに並んで人気だとか。

d0098954_231534.jpg


d0098954_233537.jpg

ピンタレスト日本初のイベントということで、CEOのベン・シルバーマンさんもいらっしゃいました。

d0098954_233591.jpg

フードスタイリストの大谷優依さん(左)から、スタイリングのコツを教わり、
出張料理人の、後藤しおりさん(右)の作った料理を、自分たちで盛りつけて写真に撮り、
ピンタレストにUPするというイベントでした。


d0098954_2354762.jpg

作っていただいたお料理はこちら。

カラフルで綺麗!!そして美味しそう!!

d0098954_2365231.jpg

私は黒いお皿を選んだので、お料理がとてもよく映えました。

濃い色のお皿欲しいな~~と思いました。

d0098954_2374932.jpg

こちらは、お見本。
こんなふうに盛り盛りにしても素敵ですよね。


最後はもちろん試食~~♪

とーーっても美味しかったです!!


スタイリングやピンタレストのことを教えていただいたうえに
お腹いっぱいにごちそうになり、おみやげまで頂いてしまいました!!

ピンタレストさん、レシピブログさん、ありがとうございました~~!


ネットにうとい私ですが、、、これから時間をみつけてピンタレストを活用したいと思います。




---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々
by marimo1016 | 2014-04-13 23:10 | 日記

桜餡入り♪ 桜蒸しパン♪ リクエストスイーツ(10)

d0098954_15121195.jpg

桜餡を使ったスイーツのリクエストを頂いていたので、蒸しパンにしてみました。
山眞産業 桜あんが、すごく美味しくて、あんこの美味しさに頼り切りのお菓子になりました。
ほのかな塩加減が絶妙です。

生地にも桜の花パウダーを入れてみました。
ふんわり春を感じるお菓子になりました^^

材料  4個分
牛乳  60g
サラダ油  10g
細目グラニュー糖   20g
小麦粉(ドルチェ)  60g
ベーキングパウダー  4g
桜の花パウダー  1g
山眞産業 桜あん  40g 
桜花塩漬  4個

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダー、桜粉は合わせてふるっておく。蒸し器を準備する。
2)ボウルに牛乳、サラダ油、砂糖を入れ、砂糖が溶けるまで泡立て器で混ぜる。
3)ふるった粉類を一度に入れ、泡立て器で粉気が無くなるまで混ぜる。
d0098954_15281225.jpg

d0098954_15281937.jpg

4)アルミカップに生地を入れ、桜餡を10gずつ乗せ、更に生地をかぶせる。塩を抜いた桜花を乗せる。
d0098954_15282854.jpg

5)湯気の立った蒸し器に入れ、10分蒸したら完成。※途中で蓋を開けると膨らみが悪くなるので開けない
d0098954_15284775.jpg

蒸し器がなくても、鍋にセットする銀色の網(これ何て言うんだろう・・・)が100均で売っていますので
深さのあるお手持ちのお鍋にセットして、作ってみてくださいね^^

d0098954_15285527.jpg

水滴が落ちないよう、布巾を巻いておいてくださいね。

d0098954_15124869.jpg

ふんわり*

d0098954_15122826.jpg

オーブンを使わないお菓子って、何て楽なんでしょう・・・☆

アルミカップは、マドレーヌ用の固めのものがお勧めです。
薄いやつだと、生地の重みでべろーんとなります。。


d0098954_15343399.gif



今週も、あっという間に終わってしまいました。
週末も、あっとういうまーーー!


毎日毎日、充実していますが、ぐったりです。。


色んな人に会ったし、色んな事がありました!


書き記したいことが(仕事の話じゃなくて)いろいろあるので、

これから書きまーす♪


あ、アメブロも書きまーす♪


(^^)/




---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々
by marimo1016 | 2014-04-13 19:52 | その他のお菓子

簡単ふわふわ♪ 桜ブッセの作り方♪ リクエストスイーツ(9)

d0098954_20461292.jpg

こんばんは!
今日もリクエストスイーツのご紹介です^^

シフォンさんからのリクエスト「桜餡を使ったスイーツ」
cheeseさんからのリクエスト「挟むものを工夫したブッセ」
お二方のご要望を合体させてみました♪

ころんと可愛く絞り出した生地に、
クリームチーズと桜餡を合わせたクリームを挟みました。
桜のチーズケーキと言ったところでしょうか・・・♪

チーズの酸味と、桜餡の塩のおかげか、さっぱりしていて美味しいです^^


ではレシピです♪

材料   直径4センチ 10個分
卵  1個
細目グラニュー糖  25g
小麦粉(ドルチェ)  30g
粉糖  少々

クリームチーズ  50g
山眞産業 桜あん  50g
粉糖  10g
桜花塩漬  3g

作り方
1)小麦粉はふるっておく。オーブンを180℃に予熱する。
2)ボウルに卵黄とグラニュー糖を5g入れ、白くもったりするまで泡立て器で混ぜる。別のボウルに卵白を入れ、残りの20gのグラニュー糖を少しずつ入れながら、ハンドミキサーで泡立てメレンゲを作る。
d0098954_2105432.jpg

3)メレンゲに卵黄を一度に加え、底から返すように混ぜる。
d0098954_2113071.jpg

4)小麦粉を2回に分けて入れ、その都度ゴムべらで底から返すように混ぜる。
d0098954_211564.jpg

5)丸口金をつけた絞り袋に生地を入れる。オーブンシートを敷いた天板に、直径3センチ程に絞り出す。茶こしで粉糖をふりかける。
d0098954_2124377.jpg

6)180℃に予熱したオーブンで、10分焼く。
7)焼いている間に、クリームを作る。ボウルにクリームチーズと粉糖を入れ、滑らかになるまで泡立て器で混ぜる。桜餡も加え混ぜたら、塩を抜いて刻んだ桜も加え混ぜる。
d0098954_2155029.jpg

8)丸口金をつけた絞り袋に入れ、冷めた生地に絞り出してサンドしたら完成。
d0098954_2163052.jpg



d0098954_2174754.jpg

生地はノンオイルなので、かる~い口当たりです♪

メレンゲさえ出来ちゃえば簡単なお菓子です^^


使用した桜餡は、こちら。

山眞産業 桜あん。上品な味で、美味しいです。和菓子みたいです。


桜の花の塩漬けは、10分程水にさらして塩を抜いてから使います。

桜花塩漬


桜のお菓子、もっと早くご紹介すべきでしたね。。
もう桜が終わってしまうーーー><。


ギリギリセーフということで。。m--m


d0098954_21102441.gif


せっかくなので、今年のお花見の写真を・・・

今年も新宿御苑に行きましたーー♪


d0098954_21134463.jpg


d0098954_21135736.jpg



4月に入り、新部署での仕事がスタートしました!

同じ会社なのに、風土が全然違くって、あたふた・あたふた・・・

一日があっという間に終わります。

充実していて とっても楽しいです!

今はまだ、ノルマがないから、楽しいなんて言っていられるのかな・・


でも一日何もすることが無かった前職場より、断然、やりがいがある!

BtoBの仕事なので、他の会社と関わるたび、仕事している感がある。


そんな、当たり前のことすら有り難い。


明日からもまた、がんばります!!


(o^^o)




---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々
by marimo1016 | 2014-04-06 21:33 | その他のお菓子