「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ミルクティーマフィン*

d0098954_21113198.jpg

今日のマフィンは、紅茶のマフィンです*
紅茶の葉と、濃いめに煮出したミルクティーも入っているので、風味豊か*
シンプルなマフィンなのですが、ホッとする美味しさです^^

今日は沢山作って、いとこのお家へお裾分けしました。
焼きたてを渡せたので、美味しい~^^! って言ってもらえてよかったです^^

レシピは9個分です・・*
6個取りのマフィン型と、ココット3つにグラシン紙を敷いて焼き上げました^^

材料  9~10個分
マーガリン  100g
キビ砂糖  100g
卵   2個   *Mサイズ小さめ2個です
ミルクティー   80g   *紅茶5gくらい  
○小麦粉(ドルチェ)  160g
○BP   5g
紅茶の葉   3g
胡桃   30g

作り方 
1)粉類は合わせてふるう。 バター、卵は常温に戻す。 胡桃を煎って刻んでおく。 ミルクティーを濃いめに淹れておく。 
2)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまで練る。砂糖を少しずつ入れながら、白っぽくふんわりするまでしっかりすり混ぜる。
3)卵を少しずつ入れながら、しっかり混ぜる。 紅茶の葉(大きい場合はすり鉢で砕く)を入れて、混ぜる。 
4)小麦粉の1/3→○の液体1/2→小麦粉1/3→○の液体1/2→小麦粉の残り&胡桃 の順に入れながらさくさく混ぜる。最後は粉気がなくなった所で混ぜるのをストップ!!
5)型に入れて180℃で25~30分くらい焼いたら完成^^

*わたし流のミルクティーの淹れ方は、こちらのミルクティーケーキのレシピを参照して下さい。

d0098954_212264.jpg

見てみて~~♪ 
私のマフィンは、ふわっふわなんです^^*
それをお伝えしたくて、半分に割った写真を撮ってみました*
もちろん、冷めてもふわふわです^^ 
ぜひぜひ、お試し下さいね^^*


**

今日の午後はひとりで新宿へお買い物に行きました。
お菓子の材料が不足していたので、仕入れにね・・・*

クオカと、富沢商店に行ったけど、バター無かった~残念。
また今度行くときはあるといいな。

ドルチェとか色々2000円くらい買いました~。
重かった・・・。


そして、意外にもバーゲンが始まっていたのです@v@
南口のタワレコのビル・・名前なんだっけ? あそこです。
ルミネは7月2日からみたいですよ~! 楽しみですね^m^


そして裏情報!!!
東口のルミネestの、地下のお店(全てではないのかな)は、
シークレットバーゲンやっていますよ^^!
張り紙などはしていないんですが、30~50%オフになってます。

人も少ないので、ゆ~っくりバーゲンできます*
試着も空いているしね*
気に入った服があったので、買ってきました^^♪

あとねあとねー、京王百貨店の地下1階にルピシアがあるんだけど、
サマーバーゲン? 福袋売ってました^v^
3000円で、6000円以上のお茶が入ってるんだそうで、、中も見せてくれたので、
買ってきました~~♪

11種類も入っていたの^m^ 
定番系からフレーバーでチャレンジ系まで・・・緑茶とか烏龍茶も入っていて・・♪
これはお買い得ですね!!

早速今、ピッコロというノンカフェインのお茶を飲んでいます^^
フルーティーで爽やかで美味しい♪


そういえば最近は、食後のお茶の時間を取っていなかったな・・なんて。
学生の頃は、その日の気分のお茶をのんでゆっくりしていたのに、
そんな時間が減っていたかも。
お茶も買っていなかったしな・・・*

今日から11種類のお茶があることだし、
お茶の時間を楽しみたいと思います*^^*


そんなこんな、今日は買い物をしてストレス発散!
あー楽しい一日でした^^♪


**


マフィン美味しそうだね*というかたは よかったら ぽちりと、お願いします^^* 
ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

いつもありがとうございますm^^m
by marimo1016 | 2008-06-28 22:00 | 焼き菓子 | Comments(63)

アメリカンチェリー*チーズケーキ oishii

d0098954_12352222.jpg

みなさま こんにちは!
こちらは、前々からお話ししていた贈り物のバースデイケーキです*
持ち運びなどを考えて、チーズケーキにしました^^
旬のチェリーをコンポートにして入れて、土台には隠し味にシナモンが入っています*

プレゼントには12センチの丸型を使用して作りました*
なのでこちらはその残り・・?! 
チーズケーキとチェリーの酸味がぴったり合って、土台のビスケットのサクサク感もグー◎

相方さんも美味しい美味しいと、もりもり食べてくれたので良かったです*
よかったら作ってみて下さいね^^♪

材料  18センチ丸型  (12センチ丸型&マトファー ドロワ型18cm
クリームチーズ   200g  (kiri)
グラニュー糖    70g  *甘さ控えめです
卵   2個
コーンスターチ   20g  *小麦粉で代用可
★アメリカンチェリー   種を取って100g
★グラニュー糖   30g
★レモン果汁   少々  *ポッカレモン
★水   200gくらい(適当に)
★キルシュ酒   10g
☆市販のビスケット  80g
☆バター(マーガリン) 40g
☆シナモン   少々

作り方
*土台を作る
ジップロックなど厚めのビニール袋にビスケットを入れて、粉々になるまで砕く。シナモンを1,2振り、ふり入れて、シャカシャカ混ぜる。溶かしたバターを入れてもみもみ。。しっとりしたらok。 クッキングペーパーを敷いた型に入れる。手でぎゅうぎゅう押して敷き詰める。

*チェリーを煮る
種を取る。果肉部分を小ぶりの鍋に入れる。更にグラニュー糖、レモン果汁、水ひたひたくらいを入れて、弱火にかける。あくを取りながら10分くらい煮る。最後にキルシュ酒を入れて2分くらい煮たら完成。 昨年アメリカンチェリーのコンポートを作ったときの記事はこちら

1)ボウルにクリームチーズを入れ、柔らかくなるまで泡立て器で練る。そこに砂糖30グラムを3回に分けていれ、そのつど混ぜる。
2)卵黄を1つずつ入れ、そのつど混ぜる。
3)コーンスターチをも入れ、混ぜる。

4)別のボウルに卵白を入れ、レモン果汁を少々たらす。
5)40グラムの砂糖から、ふたつまみ入れて、ハンドミキサーで泡立て始める。
6)もこもこ泡だったら砂糖の1/3を入れて、高速で混ぜ続ける。
7)また1/3、1/3入れては混ぜ、へにゃっとゆるいメレンゲを作る。詳しくはこちら。 

8)3に、メレンゲを3回に分けて入れ、ゴムべらでさっくりまぜる。
9)クッキングペーパーを敷き、土台も作った型に流し込む。煮ておいたアメリカンチェリーを乗せ、お好みでアーモンドスライスも乗せる。170~180度で30分焼く。表面が焦げてきたら、アルミホイルをかぶせて焼く。
10)焼き上がったら台の上にボンと落として熱い空気を抜き、網の上で冷ます。あら熱が取れたらラップをしておく。

*メレンゲを ゆるく作ると、あまり膨らまないので、ひび割れも焼き縮みも少なくなります*
*チェリーは そっと上に乗せましたが、焼いているうちに沈んでしまいます。
*食べ頃は、焼いた翌日と翌々日。 冷蔵庫で寝かすことで味がぎゅっと締まって美味です^^

d0098954_1239313.jpg

ちょっと手間がかかるのですが、その分美味しいです*
たまにはいつものチーズケーキをアレンジするのもいいですね^^
普通のチーズケーキなんて簡単なので、このくらいの手間はへっちゃらですよー♪

d0098954_12394627.jpg

土台のビスケットは、こちらを使用しました。
香ばしくて美味しいビスケットです^^ もちろんこれでなくても良いですよー*

d0098954_131292.jpg

そしてそして・・こちらはサクランボの種を取る器具!
shokoさんに送ってもらったものです^^*
これがねーーほんと良い役割するんです!
スパッと種が取れる~~♪
サクランボが丸いままなので、見た目を気にするお菓子を作る時は良いですね^^
日本ではあまり見かけないかな・・? 
なかなか出会えないので、フランスから送ってもらった次第です^^

そして奧に写っているのが、オーブン用温度計です。


今回は写真が多かったですね~^^ ウフフ


さて、誕生日はおかげさまで楽しく過ごせましたー^^
社会人になって、ちょっとリッチな感じで過ごせたので、良かった!

apのチケットをあげられたら本当によかったんだけど、できず・・無念(vv

夜ご飯は最高に美味しかったよ^^
カナルカフェに行きました*



**

今日は雨ですね。。
さっき地震がありました。 東京でも揺れるんです。。
土砂崩れが起きないことを、ただただ祈ります。

最近いろいろなニュースを聞いて・・
自然災害もそうだし、物騒な事件など・・・

普通に生活していられることのありがたみというか、幸せをすごく感じます(vv
日々、感謝の気持ちを忘れてはいけないなあ、、と思います。

毎日の生活が当たり前になると、ちょっとのことでイライラしたり、嫌になったりしますが、
本当、反省。

どんなときでも、こういう気持ちを忘れてはいけないですね。



**


さて、今日はフルーツを使ってお菓子を作ろうと思っています*
目的はあんず** 売っているかな^^?

八百屋さんに行ってきまーす*


型や材料の紹介をしている、marimo cafeの素 を更新しました*
ほんと久しぶりの更新ですみません><
よかったら覗いてやって下さい^^


**

ちーずケーキ美味しそうだね*というかたは よかったら ぽちりと、お願いします^^* 
ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

いつもありがとうございますm^^m
by marimo1016 | 2008-06-22 13:24 | ケーキ | Comments(56)

いちじくと胡桃のケーキ*

d0098954_2057847.jpg

ぷちぷちした食感のいちじく* お好きですか?
結構 食べたことない!という方が多いかもしれません。
パン屋さんでよく見かけますよね~、いちじくではなく、フィグと呼ばれていたりします*

わたしがドライいちじくファンになったのも、近くのパン屋さんがきっかけ^^
ふあふあな生地に、ぷちぷちした食感のドライフィグが何とも合うんです~*

今日のお菓子には、ブランデーを振りかけたドライいちじくと、胡桃を入れています^^

材料   マトファー ドロワ型18cm
バター   120g
キビ砂糖  60g
卵黄    3個
小麦粉(ドルチェ)  120g
●卵白    3個
●グラニュー糖  60g
ドライいちじく100g
☆ブランデー   5g~
胡桃   30g

作り方
*ドライいちじくは1~1.5センチ角くらいに切ってブランデーを振りかけておく。
*小麦粉は3回ふるう。 卵白はボウルごと冷蔵庫で冷やしておく。 胡桃は煎って刻む。

1)ボウルにバターを入れ、泡立て器で柔らかくなるまで練る。
2)キビ砂糖を6回に分けて入れ、その都度、白くふんわりするまでよく混ぜる。
3)卵黄を1個ずついれ、よく混ぜる。

4)メレンゲを作る。 冷やしておいた卵白に、レモン果汁を2滴たらし、グラニュー糖をひとつまみ入れてから、ハンドミキサー低速で卵白をほぐし始める。
5)卵白がほぐれて泡だってきたら、グラニュー糖1/3を入れ、ハンドミキサー高速で混ぜる。
6)もこもこしてきたら、グラニュー糖1/3を入れ、混ぜる。白くふんわりしてきたら、残りも全部入れ、つややかなメレンゲになるまで混ぜる。詳しくはコチラ

7)3にメレンゲの半分を入れ、泡立て器で底から大きく混ぜる。
8)小麦粉といちじくと胡桃を同時に入れて、ゴムべらでさっくり混ぜる。だいたい混ぜればOK
9)残りのメレンゲを入れ、ゴムべらで、底からすくい上げるように丁寧に混ぜる。生地がつやつやしてくるまで混ぜる。
10)オーブンペーパーを敷いた型に生地を流し、180℃で50~60分焼く。竹串をさしてみて、何もついてこなかったできあがり。焦げそうなら170℃に下げ、アルミホイルをして焼く。
11)焼き上がったら、シロップ(砂糖をお湯に溶かした物)にブランデーを1対1で混ぜた物をハケで塗る。そして網の上で冷ます。粗熱が取れたら型から外し、ラップをしてさましていく。そうするとしっとりする。冷蔵庫で保存^^

*小麦粉といちじくと胡桃を同時に入れ、いちじく&胡桃に小麦粉をまぶすことで、いちじくが沈むのを防ぎます。(・・・あまり大きく切ると重さで沈む可能性もあります。)
*冷蔵庫で冷やすとカットしやすいし、夏場の保存も安心です。 ただ、食べるときは常温で!常温でないとふわふわしません。
*食べ頃は、焼いてから3,4日過ぎた頃~味が馴染んで美味しいです^^。それまでぴったりとラップをして冷蔵庫で寝かせます^^ 


今日はなんだか細々とレシピを書いてしまいました*
美味しい時間を過ごして下さいね~~^^*


**

今日の18センチのパウンド型は、shokoさんにフランスから送っていだいたもの^^
Matferケーキドロワ18cmです*
う~ん、焼き色が綺麗ですね^^ 形も、角がシャープで綺麗です* さすが~*

こちらの型は高いだけあって、いい焼き上がりです。
これからずっとずっと大切に使い込んでいきたいと思います^^

とある事のお礼として、shokoさんには他にも型や道具を送ってもらったので、またお菓子作りが楽しくなりそうです^^v

というか・・・型やら道具やらが増えすぎて・・・@@ 大変なことになっています。
嬉しい悲鳴です^m^ 楽しいです^m^


送ってもらった物の中の一つに、オーブン用温度計があります。
私は家庭用の小さなオーブンレンジでお菓子を焼いているのですが、
いつも180℃に設定しつつ、ほんとに180℃なのかな~と思っていました。

そしてこのお菓子を焼いたときにオーブン内の温度を計ってみたところ、、
なんと130~140℃しかない・・・@@!
ええ~~~。
よわっ。

オーブンにもよると思うのですが、結構いい加減なんですね~。

でも別に美味しく焼けているからいいや~~なんて思いつつ。
今度試しに200℃設定でケーキ焼いてみますね^^  ・・・焦げそうだけど^^;


**


いちじくケーキ美味しそうだね*というかたは よかったら ぽちりと、お願いします^^* 
ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

いつもありがとうございますm^^m
by marimo1016 | 2008-06-17 21:30 | ケーキ | Comments(34)

クグロフ型でチョコケーキ*

d0098954_13392492.jpg

しっとりふわふわで、濃厚なチョコケーキが食べたいなぁと思い、作ってみました*
ラム酒を効かせて大人の味に・・*
バターをたっぷり使っています、美味しいです* 本当に。
今後誰かにお菓子をプレゼントすることがあったら、まずこちらを・・と思うくらいです^^

先週は2回焼きまして、20人くらいの方にお裾分けしましたが、
みーんな、美味しい美味しい*と食べてくれました^^ ありがとうです*

クグロフ型って、平らに焼き上がらなくて、なんでだろーって思っていたんですが、
低い温度で焼くと、じんわり平ら気味に膨らんでくれます^^
更にしっとり感もUPして、一石二鳥です。
いつもバターケーキは180℃でしたが、160℃で焼いています^^

材料  15センチクグロフ型 or 18センチパウンド型
バター   120g
(キビ)砂糖  60g
卵黄   3個
ラム酒  20g  *お酒に弱い方、お子様向けなら5gまで減らしてください
アーモンドプードル  25g
☆小麦粉(ドルチェ) 120g
☆ココア(ヴァンホーテン)  40g
★卵白  3個
★グラニュー糖  60g
チョコチップ  40g

作り方
下準備
 ☆を合わせて3回振るう。
 卵白をボウルに入れ、ボウルごと冷凍庫でひやしておく。

1)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまで泡立て器で練る。
2)(キビ)砂糖を5回に分けて入れ、そのつどふんわりするまでよく混ぜる。
3)卵黄を1個ずついれ、よく混ぜる。
4)ラム酒を4回に分けて入れ、よく混ぜる。アーモンドプードルを入れ、馴染むまで混ぜる。

5)メレンゲを作る。  冷やしておいた卵白に、レモン果汁を2滴たらし、グラニュー糖をひとつまみ入れてから、卵白をほぐし始める。
6)卵白がほぐれて泡だってきたら、1/3の砂糖を入れ、ハンドミキサーで混ぜる。
7)もこもこしてきたら、1/2を入れ、混ぜる。白くふんわりしてきたら、残りも全部入れ、つややかなメレンゲになるまで混ぜる。  詳しくはコチラ

8)4にメレンゲの半分を入れ、泡立て器で底から大きく混ぜる。
9)振るった☆の粉とチョコチップを入れて、ゴムべらでさっくり混ぜる。だいたい混ぜればOK。
10)残りのメレンゲを入れ泡を潰さないように底からすくうように、そっと馴染ませるように混ぜる。生地に馴染んでつやっとしたらOK。    
11)バターを塗った型に入れて160℃に温めたオーブンで40~45分焼く。竹串をさしてみて、何もついてこなかったできあがり。 網の上で冷ます。粗熱が取れたら型ごとラップをしてさましていく。そうするとしっとりする。完全に冷めたら型から外し、ラップをして冷蔵庫で保存^^ 

型から外しにくい場合は、コンロの火を遠目に当てて温めると外しやすいです。


一手間かけてメレンゲを入れているので、ふあふあなケーキになっています*

チョコレートケーキというと、どうしてもガトーショコラやブラウニーのように、
ぎゅっと目が詰まったケーキを思い浮かべてしまいます。
きっとチョコを溶かして入れると、ふわふわ感が無くなるのだとおもうのです。

と言うわけで、チョコは溶かさず、ココアをたーっぷりいれて濃厚な味を出し、
チョコチップを加えることで更に濃いチョコ味を実現しています^m^

2,3日冷蔵庫で寝かせると、しっとり味が馴染んで 本当に美味しいです!!
ぜひお試しあれ♪


**

もうすぐ彼氏さんのお誕生日なんですが、
何を作ろうかな~~と考え中です*

平日なので、持ち運びしやすいものがいいんだよなぁ。


直前になって 悩む@@



**


そうそう、ap bank fes に今年も行きたいんですが、

チケットが取れずーーーTT


ことごとく抽選に外れ・・・ 
去年当たったのは奇跡だったのか・・!


どなたか行く予定の方いますか~? とっても羨ましいです!!





**

チョコケーキ美味しそうだね*というかたは よかったら ぽちりと、お願いします^^* 
ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

いつもありがとうございますm^^m
by marimo1016 | 2008-06-14 14:18 | ケーキ | Comments(20)

パインとココナツのケーキ*

d0098954_20271375.jpg

今週末はお菓子を作り溜めたので、新作レシピをまたまたご紹介*
こちらは長方形のタルト型で焼いたケーキです^^
パインのフレッシュな甘みと、ココナツの歯ごたえがなんとも美味*
そして生地はアーモンドプードルたっぷりで風味良く、しっとりと焼き上がっています^^

パインは、フレッシュのものを あらかじめ砂糖と煮て 火を通してから使用しましたが、
缶詰でもOKです♪
でも今の時期、八百屋さんで安~く売ってますよね^^?
せっかくならフレッシュで! 

ではレシピです*

材料  長方形タルト型(24×10センチ) or 16センチタルト型
バター   60g
(キビ)砂糖   50g
卵    1個
牛乳   15g
アーモンドプードル  40g
★小麦粉(ドルチェ)  40g
★BP   2g
☆パイン   100g
☆グラニュー糖   10g (パインの重さの10%)
ココナツロング   お好み

作り方
*パインを煮る*
小さめの鍋に1.5センチ角に切ったパインと、グラニュー糖を入れ、弱火にかける。砂糖が溶けてパインから水分が出て火が通ったら、OK。適当に~!
1)バターを常温に戻す。小麦粉を3回振るう。型にバターを塗る。オーブンを180℃に予熱。
2)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまで泡立て器で練る。
3)キビ砂糖を4回に分けて入れ、その都度混ぜる。白っぽくなるまでしっかり混ぜる。
4)溶いた卵を少しずついれ、その都度混ぜる。 
5)アーモンドプードルを入れ、泡立て器で混ぜる(馴染んだらOK)。 牛乳も入れ、泡立て器で混ぜ、馴染んだらOK。
6)ゴムべらに持ち替えて、振るった★を入れ、底から大きくさっくり混ぜる。つやつやしてきたらOK。
7)バターを塗った型に流し入れ、ゴムべらで平らにならす。箸でパインを乗せる。ココナツをふりかける。
8)180度で20~25分くらい焼いて、真ん中に竹串をさしてなにも着いてこなかったらやきあがり。ケーキクーラーの上で冷まし、粗熱が取れたらラップをかけよう。しっとりするよ^^

**焼く前**
d0098954_21225855.jpg

こんな感じ~~*

こちらのアーモンド生地は、いちじくのアーモンドケーキの時のものです*
薄く焼くのにしっとりで、美味しいんです~~♪

このケーキは、初・職場でのおやつに持参しました^^
それからこちらのレモンケーキをパウンド型で。

人数が多いので、どちらかひとつって感じで配りました。

もうねーーめちゃめちゃ緊張したぁぁ。
お口に合うかな><ってドッキドキでした。

みなさんすぐに食べてくれて、「美味しいー!」って言っていただけました^^ よかった。
わざわざ私の席まで「ごちそうさまでした」って言いに来てくれた方も・・!
ありがたや~。 ほんと、喜んでもらえてよかった♪

お菓子をきっかけにちょっとしゃべれたし、心の距離が縮まった・・ような*

また作っていくぞーー♪


ちなみに今日は、いつもお昼を一緒に食べている同期の女の子たちにお菓子を*
一緒に食べたんですが、私の好きな味だったので、ホッと一安心^^
美味しい~~*って言ってもらえて、嬉しかったのでした!
今日のはチョコケーキだったんですが、かなり美味しかったので、
今度は職場に持っていこっと♪
レシピも後日UPしますねーー^^v
チョコファンの方、お楽しみに♪


**

さてさて、仕事をしだしてから1週間たちまして、
怯えていた電話にもたーーーくさん出ています。
かかってくるパターンが分かったので、それほど緊張しなくなりました・・!
が、コール音が鳴るとびくっとしてしまいますww
なるべく早く取るように、心がけていますーー^^


まだまだ覚えることがいっぱいで、、なかなか頭が追いつかなくて、
自分にイライラしたり、

今日は自力で一つの仕事を終わらせて、褒められて、
よっしゃー と思ったり、

その一方で、なんであたしこの仕事しているんだろ・・・?
なんて考えてしまったり、


すごく不安定です。


基本的に、予定外の業務に就いたので、
なかなかねぇ。

あ、切り替えって言うんですか?

頭で分かっていることと、実際に感じること というか。


まだまだ子供なんだよね、って友達に話したら、

諦めなくてもいいんじゃない・・やりたい仕事をするためにどうしたらいいか考えればいいとおもうよ・・・と言われて、
確かに! そうなんです。 

ただね、うちの部署は専門性が高くて、もう出られなそうなのです。
仕事に楽しさを見いだしたい。早く・・!!!


とりあえず3年。 あれ?前に5年って言ってたっけ?


早くお菓子屋さんになりたい。お菓子の先生になりたい。
これは現実逃避か・・・な・?


ひっどいつぶやきで、失礼いたしましたm(vv)m



明日も頑張ります!


**

パインのケーキ美味しそうだね*というかたは よかったら ぽちりと、お願いします^^* 
ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

いつもありがとうございますm^^m
by marimo1016 | 2008-06-10 21:43 | ケーキ | Comments(39)

キャラメルモカシフォン*

d0098954_15482733.jpg

こんにちは^^
お天気の土曜日、いかがお過ごしでしたか^^?
私は一日中お菓子を作っていましたぁ。一歩も外に出ずに・・・
作り出したら止まらなくなって、3種類作ってしまいました・・・!

こちらは先日作った、キャラメルモカマフィンのシフォンバージョンです*
あちらを作って頂いた方はお分かりのように、かなり、まいうーです^m^
キャラメルラテ♪って感じです^^

そして今回!新アイテムの17センチシフォン型、使用しておりますー*
普通、定番型と言ったら17センチですよね、、今まで15とか20で作っていたので、、><
17センチ派の方、お待たせいたしました^^*
・・・まあ、なんてことない、たまご3つでレシピを書けばいいだけの話なんですが・・*

ということで、レシピでございますm^^m ご活用下さい*

材料   17センチシフォン型
☆卵黄   3個
☆グラニュー糖  25g
サラダ油   35g
●お湯    50g
●インスタントコーヒー  5g
◇小麦粉  55g   (今回はバイオレット使用)
◇BP   3g
★卵白   3個
★グラニュー糖  35g
キャラメルチョコチップ   35g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に温める。●のお湯にインスタントコーヒーを溶いておく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、白くふんわりするまで泡立て器でまぜる。
3)サラダ油を少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜ続ける。●を2回に分けて入れ、ぐるぐる混ぜる。 一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇と、キャラメルチョコチップを入れて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
7)それを残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
8)生地を型に入れて、170℃で35~40分様子を見ながら焼く。 ※最後までボウルの底にこびりついている生地は、空気を含まない重たい生地なので無理に入れないで捨ててしまう。
9)竹串をさして、どろっとした生地がついてこなくなったら、オーブンから出して、10センチくらい上から台の上に「ボンッ!」と落として、中の熱い空気を抜く。すぐさま開いた瓶に真ん中をさして逆さまにして冷ます。 できあがり^^


今回は卵白をしっかり泡立てたので、生地の量が型の8分目~9分目くらいまでに!
気にせずに焼いたら、こんなにしっかり膨らんでくれました^^
17センチは作りやすいし食べやすい良い型ですね♪ オススメです*
d0098954_2141042.jpg



**


久しぶりに作ったお菓子が美味しいと、幸せ~になります^^

これからまた他にも作って冷凍しておこうと思います*
これで平日を乗り切る作戦!!

どうしても市販のお菓子を買っちゃうんですよねーー自分で作れるのに。。


さあて、あとは何を作ろうかな^^*

みなさま ストックしているお菓子はありますか?


そうそう、今日シフォンを乗せているお皿は、IKEAで買ってきたんです^^
長方形のお皿ってあまりみないし、お菓子を乗せるのにいいかなぁ~なんて思って*
ちょこっと模様も入っているのにシンプルで、可愛いです^^

IKEAの食器は安くて可愛いのが沢山あります*
ただ、4人セットとか6人セットで売っているものは大量買いしないといけないんですよね。

食器って重いから、車で行くことをオススメします~~^^!




**

シフォン美味しそうだね*というかたは よかったら ぽちりと、お願いします^^* 
ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

いつもありがとうございますm^^m
by marimo1016 | 2008-06-07 21:25 | シフォンケーキ | Comments(35)

ごぶさたしています。

ご無沙汰しております。

みなさま、お元気ですか?^^


更新が滞っていて、すみません。。


なんとも忙しくて、もう、お菓子作っているどころじゃないんです、あわわ。

忙しいというか、疲れているが正しいかな・・?


あまりにも更新しないと気になる(ならないかな?)と思い、日記でもかいてみようと思います。


**


最近はまた めまぐるしく状況が変化し、
ついに新入社員一人で部署に放り込まれました~~@@ エイサー

あ、勤務地は東京になりましたあーー!! ヤッター!!

ということで早速パソコンとにらめっこ。
まだ電話対応の恐怖からは逃れていますが、いつ「じゃあ電話取ってみようか」と言われるか
ドキドキドキしています。

ビビリです。


いつだったか、就活の時かな、
「人はなぜ緊張するのか」ということについて考えたとき、

「失敗したらどうしよう」と思うからだという結論を得ました。

人は誰も失敗をおそれ、その結果緊張するのだとしたら、
私が今仕事に対して緊張しているのは、失敗したらどうしよう~~><と思っているからです。

ということはこの緊張を取り除くき、ストレスフリーな状態に近づくには、

失敗してもいいや と思う。
しっかりやらなきゃ と思いすぎない。
デキル人だと思われたいと 気負いすぎない。

ことが求められると思われます。


私はどうしても ちゃんとやりたいと思ってしまうので、それが無意味なストレスを生むことがあり。。

部長にも言われたんです、

「最初から飛ばしすぎるなよー」


私の性格を分かっておっしゃっているのでしょうか。ううむ。
全くその通りです。


と、いうわけで、
ゆるく頑張りたいと思います。


かといって、常識の範囲でしっかりやりたいです。

期待に応えるのも仕事ですよね。


バランス取りつつ、やっていきたいと思います!


**


そして、プライベートでは、、、


うん。



向こうも疲れているし、私も疲れているし、
頑張りすぎず遊ぶ方法を模索中です~~。


でもそんな忙しい日々の中で 色々と学ぶことがあります。


こないだ、とあることで、私は

話し合いしなきゃダメだ なんて思って、自分の思っていることを彼に言ったのですが、
なんか伝わらなくて、

なぜ彼は分かってくれないの!なんて思ったのですが、


暫くして 思い返してみると、
私は自分の要求をあーだこーだ彼に言っただけで終わっていて、
二人で考えるべきことを「彼のせい」みたいに言っていただけなのでした。



これじゃいけないですね。
反省、反省。


なんてことがありました。

覚え書きですね。 ハハハ
忘れないように。



**


そういえば、marimoの雑誌デビューが決まりました^m^ ワーイ

来月あたりです。

発売されたらお知らせします^^


ドキドキ





ではみなさま明日もがんばりましょう^^
by marimo1016 | 2008-06-04 22:04 | 日記 | Comments(32)