カテゴリ:シフォンケーキ( 32 )

アールグレイとチョコのシフォン

d0098954_22213918.jpg

またまたこの型を使ってシフォンを焼きました*
紅茶とチョコの組み合わせは高級感があって好きです^^
香りを楽しむ感じが良いのです。

実はこのカップを見た時から、この組み合わせでシフォンを焼きたいと思っていて、
やっとできた!という感じです。
味と雰囲気がぴったりだと思います^^

今回のチョコは、ヴァローナのエクアトリアール ノワールを使用しています。
カカオ55%で、程よい苦みと甘み、とても食べやすいビターチョコって感じです。
ほんとスタンダードな* とても使いやすいと思います。

参考までに、今まで使ったヴァローナチョコの感想。
ピュアカライブ・・・カカオの香ばしい香りが引き立つ、やや苦め、ナッツ系の風味
マンジャリ・・・酸味が強い、フルーティーな風味

次はカラクを試してみたいな。ブロック状だから、やや迷うわぁ。フェーブ状の方が使いやすいのよね。


今回のシフォン、生地は紅茶風味~アールグレイ薫る上品なお味。
そこへ刻みチョコを入れることで、甘さをプラス。
そして、この時期、気温が高いので、チョコがやや溶け気味でまるでソースの様!
これがまた美味しい^m^  ぺろりと完食です!
冬に作ればチョコはパリパリだと思います~これまた手作りならでは 楽しいですね^^

材料  トールカップ7個  or 17センチシフォン1個
☆卵黄   3個
☆グラニュー糖  30g
サラダ油   35g
●濃いめに淹れた紅茶 45g ←お湯65gくらい使うと45g程抽出できます
◇小麦粉(ドルチェ)  60g
◇ベーキングパウダー  2g
★卵白   3個
★グラニュー糖  30g
チョコレート   50g
紅茶の葉  2g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に温める。チョコは刻んでおく。紅茶の葉はすり鉢かミルサーで砕いておく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、湯煎にかけながら、白くふんわりするまで泡立て器でまぜる。
3)サラダ油を少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜ続ける。紅茶も少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜる。 一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇と、紅茶の葉とチョコを一度に入れて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
7)それを残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
8)生地を型に7分目まで入れて、180℃で10分、160℃に下げて10分様子を見ながら焼く。 
9)焼き上がったら網の上で冷ます。そのまま立てて冷やしてもあまりしぼみませんでした! 
 
*17センチシフォン型の場合は、180~170℃で30~35分。


d0098954_22385856.jpg

しっとりふわふわ~~♪
チョコが大きいと、大きく穴あく場合があるので注意ね*

***

色々考えていると、私は思想家なのではないかと思うくらい悶々としてきて、
うーーーん・・・と考えて、 はっ@@!そういうこと?! って思うと、
ひたすら携帯で打ち込みます。 メールにね。 誰にも送らないけど。

半年前から打ち込むようになったのだけど、
そういう「未送信メール」が只今100件ほど・・・
これってある意味、趣味ですかね・・・? ・_・?


こないだ考えていたのは、
幸せの軸 について。


「人生は選択の繰り返しで成り立っている。

生き方や選択に正解なんてない。自分が幸せだと思うことを選べばいいんだ。
他人がどう評価するかは関係ない。大切なのは自分が心地よいかどうか・・・


選択の基準は、幸せかどうか 気持ちいいかどうか。


でも幸せの基準は時を経る毎に変化する。


この間まで求めていたものと、違うものを求めるようになったり。
一つ手に入れると、また違うものが欲しくなっていたり。


何かに出会い、何かを感じ、
確かにその感覚は変化している。


その変化の時に気付き、とても不安定になり、今まで自分がしてきたことと新たな自分を比べて不安になる。


特にその変化が大きいほど、自分が自分でないような 不安に駆られる。
わくわくすることもあるけど・・恐くなることもある。


これって普通のこと?
自分が変わること、新たな気持ちを見つけること、受け入れること・・・  



でも逆に言えば、「私ってこんな人」と決めつけてしまうのはもったいない。


人は日々 変化する。


何かをきっかけに 考え方や行動、見た目さえも。


だからいつでも、自分をみつめていることは大切なのかなあ。


なりたい自分を探して追い求めて、今の自分を見つめて。そんな繰り返しで人は変わっていくのかなあ。 」



てな具合。

言葉にするとすっきりして、思想(笑)が見えやすくなるけど、
逆に単純すぎたときは なーんだそんなことか。と恥ずかしくなる。


しかもこんな風にブログに書いてしまったのだからよっぽど恥ずかしい。


・・考えること好きな方* こんな私にお付き合い下さい、、。



**


なんだか夏風邪っぽくて、咳がでます。。

明日は家でゆっくりしよう、、治るかな。。


できれば梅シロップを作りたいな。
完熟梅で作ってみたい。
普通は青梅だけど、ネットで調べたら、完熟でもできないこともないみたい!

梅だいすき~~


るん^^




ではまた^^


***

ブログランキングに参加しています*
応援クリックよろしくお願いしますm^^m いつもありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ファイブスタイル ブログランキング


by marimo1016 | 2010-06-26 23:21 | シフォンケーキ

小さな*ラムレーズンシフォン

d0098954_2053831.jpg

シフォンをプレゼントしたいと思って、以前に紙コップで焼きましたが、
もっといい型ないかな~~って探していて、見つけました!
紙のカップで、背が高く、ミシン目が入っているのです^^
あーら焼きやすい食べやすい☆ 洗い物もないし^m^
これからプレゼントシフォンはこれで焼きますっ。

今日のシフォンは、母リクエストにより、ラムレーズンシフォンです。
母に何シフォンが食べたい?と聞くと、必ずこのシフォンといいます。

生地にもラム酒を使っているので、本当に風味が良いです。
ただ、お酒に弱い方は、ラム酒を入れずに水に代えてもいいですね。
ただでさえラムレーズンが入っていますので・・・! わはは
大人のお菓子です^^

以前にもレシピを紹介していますが、少し改良しています。
ふわふわでしっとりです~~~。

材料  トールカップ7個  or 17センチシフォン1個
☆卵黄   3個
☆グラニュー糖  30g
サラダ油   35g
●水  35g
●ラム酒  10g  ←●ラム酒と水合わせて45gになれば、ラム酒を減らしても良い。
◇小麦粉(ドルチェ)  60g
◇ベーキングパウダー  3g
★卵白   3個
★グラニュー糖  30g
ラムレーズン   40g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に温める。ラムレーズンが大きい場合は刻んでおく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、湯煎にかけながら、白くふんわりするまで泡立て器でまぜる。
3)サラダ油を少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜ続ける。合わせた●も少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜる。 一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇と、ラムレーズンを入れて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
7)それを残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
8)生地を型に7分目まで入れて、180℃で10分、160℃に下げて10分様子を見ながら焼く。 
9)焼き上がったら、しぼまないように逆さまor横に倒して冷ます。 
 
*倒して冷ますと、底にしたところが平らになってしまうので、時々ころころ転がすと良い。もしくは、カップの底に糸を通して結んでおいて、焼き上がったら洗濯物干しに吊して冷ます。
*17センチシフォン型の場合は、180~170℃で30~35分。

さてさて、今回はラッピングも凝っています。
d0098954_1891033.jpg


まずシフォンは透明な袋に入れて、ひもで結びます。
(今回は11×17センチの袋に入れましたがギリギリだったので、12×18でもいいかも)

そしてシンプルな白の紙バックに、カッターで穴をあけて、水玉の袋をカットして、裏から両面テープで貼ります。
クレヨンで絵を描いて、シールで留めたら完成です!

この技は、お店でもらったショッピングバックでも使えるとおもうので、ぜひ作ってみて下さいね^^


cotta モニターブロガー


***

さてさて、今日のお菓子とラッピングの材料にも使わせてもらってるので、
みなさま私がcottaさんの資材を使っているのはご存知だと思うのですが、

そのcottaさんでレシピ投稿サイトがオープンしたらしいです^0^
レシピの下に、使っている材料とかラッピングをリンクすることもできるという* 便利ね☆

そしてですねー、いまレシピ投稿キャンペーンをしていて、
入賞するとドーナツメーカーとか型とかもらえるらしいですよっ^m^
多分まだ投稿数が少ないはずだから、入賞するかも!? おすすめです^0^

詳しくは下のバナーをクリックして見てみて下さいね^^
手作りレシピとラッピング資材のかけ橋 コレクル


・・・お菓子作りをしていて、自分なりのアレンジなどを加え始めているなら、
レシピを書き残すことはとても大切だと思います。

これを加えたらこんな味・食感になったとか、単純に、美味しい!!!とか。
この手順で作ると失敗が少ないとか、簡単~とか。
自分なりのコツってあると思うんです。

なんとなく毎回作っているのはとてももったいないです。
写メでもいいから記録を残すべきです^0^


そのなかから見えてくる「気づき」や「向上心」が、上達につながるはず!


まあそんな大げさな事じゃなくても、備忘録として何かに書き残すことは大切かな。
わたしはそんな理由でブログを始めました。

ブログを書く前も漠然とお菓子を作っていたけれど、どんな出来だったかも覚えていないし、
上達具合も ???

だけど、ブログを始めてからはお菓子作りも写真も上達したと言えます^0^ 
これは絶対☆
だって見えるから。


単純に日記として読んでも面白いしね。


なので私のブログを読んだのがきっかけで、ブログを始めました~^^ 
と言ってもらえるのはとても嬉しいです* 


別に回し者じゃないですが、エキサイトブログが好きです*
デザインがシンプルだし分かりやすいし見やすい^0^
あ、ブログってもちろん無料でできますよ^^


って、何でブログのすすめを書いているんだろう~

あ、元はcottaさんにレシピ投稿してみてね*って話だった!
私も自分のページだけは作ってあって、あとは載せてくだけなの~
んふふ、、。 その作業に取りかかっていないだけ。


みなさまもぜひ!



さーて、明日は金曜日!!
同じフロアの2年目・3年目の女子会をしまーす♪
きゃ~~楽しみ☆

1ヶ月前から計画してたんだからっ☆
仕事ちゃきちゃき終わらして、飲みに行くぞ~~^0^


皆様も明日を乗り切って、素敵な週末を迎えて下さいね^^

ではでは~*




***

ブログランキングに参加しています*
応援クリックよろしくお願いしますm^^m いつもありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ファイブスタイル ブログランキング


by marimo1016 | 2010-05-27 21:23 | シフォンケーキ

パインチーズケーキのシフォン*

d0098954_1644023.jpg

チーズケーキなのかシフォンケーキなのか。。。
答えはチーズケーキ味のシフォンケーキ ですっ。
そしてパイナップルが入っている。
甘くてジューシーでこれがまた美味しいっ!

久しぶりに、「あーーーーこれは美味しーいんじゃないのーー!!」 にまにま
となったのです。

自分の勘 最高!!!
って褒めてあげたい気分^m^

食感もまた、ばっちりなのですよ。
しゅわしゅわ且つ弾力あり。気泡の大きさもバラバラでなお良し。
しかも~全卵使い切り! これは良い。

クリームチーズが半端に余って困ってしまった際には作ってみて下さいね*

材料  17センチシフォン or こちらの紙型
☆卵黄   3個
☆グラニュー糖(微細)  25g
★卵白   3個
★グラニュー糖(微細)  35g
サラダ油    30g
●クリームチーズ   50g
●牛乳    25g
◇小麦粉(ドルチェ)  60g
◇ベーキングパウダー  3g
パイナップル   60g
砂糖   15g
  
作り方
*パインを煮る:小鍋に1センチ角に切ったパインと砂糖を入れ、パインに火が通り色が変わるまで煮る。冷ましておく。(缶詰のパインをカットして使ってもOK。その場合は煮なくていいです。)
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを170℃に温める。●のクリームチーズと牛乳は合わせて混ぜ、ドロドロの状態にしておく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、湯煎にかけながら、ハンドミキサーで泡立てる。ミキサーを持ち上げたときに、線が書けてすっと消えるくらいまでしっかりと。
3)サラダ油を少しずつ入れながらよく混ぜる。合わせておいた●を入れてよく混ぜる。   一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇と煮たパインをを入れて、泡立て器で粉気が見えなくなるまでぐるぐると混ぜる。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、生地が均一になるまで泡立て器でぐるぐる混ぜる。メレンゲがつぶれてしまってもよい。 
7)6の半量を残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。だいたい馴染んだら6のボウルに戻して、ゴムべらで底からすくうように大きく混ぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ
8)生地を型に入れて、170℃で35分様子を見ながら焼く。 
9)竹串をさして、どろっとした生地がついてこなくなったら、オーブンから出して、10センチくらい上から台の上に「ボンッ!」と落として、中の熱い空気を抜く。すぐさま開いた瓶に真ん中をさして逆さまにして冷ます。  途中、表面が焦げそうになったら、ドーナツ状にカットしたアルミ箔をかぶせて焼く。 

*粉類とパインを同時に入れることで、パインが沈むのを防ぎます。
*オーブンの温度は160~180℃、お使いのオーブンによって調節してください。
*割れ目にも焼き色がついて乾いているのが焼き上がりの目安。
*20センチシフォン型の場合は倍量でどうぞ。

cotta モニターブロガー

ちなみにクリームチーズ50gを使うレシピだと、これもお勧めです^^
Cpicon クリームチーズ&ラズベリーのミニケーキ♪ by まりも1016

また次回にはクリームチーズが100g余った時のお菓子を紹介しますね^m^



***

さあ!!
GWも終わってしまいましたね。 今日から会社でした。
でも明日行けばお休みだから 嬉しいですね^^

今日はとても忙しかったのですが、
次から次へとやることがあって、片っ端から片付けていくのはとても面白くて・・・
働いてるっ って感じがして嬉しい。わくわく。
るーーーーん  って思っていたのですが、16時過ぎから疲れが、どどど・・

同僚の皆さんから頂いたGWのお土産をほおばりつつ、体力の回復を祈り、、。

ああでもやっぱり脳が疲れたーーということで20時に退散。。


明日がんばろっと!



それにしてもみんな色々と旅行へ行っていたようで、お土産、ありがとうございました。
土地のお菓子は美味しいですねえ~~♪
染みわたります。


ちょっと気になったのが、「パワースポット行ってきたわ~~」という広島に行ってきた同期。

パワースポットっ!!!


パワー得たのかなあ。
パワーアップしたのかなあ。


最近、流行ってますよね。パワースポット。


東京にもあるらしいですよ。パワースポット。
雑誌に書いてあった!!


パワースポット巡りで深呼吸。
いいかもしれないです^m^




さーて明日も一日頑張りましょうね☆



***

ブログランキングに参加しています*
応援クリックよろしくお願いしますm^^m いつもありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ファイブスタイル ブログランキング


by marimo1016 | 2010-05-06 22:10 | シフォンケーキ

プレゼントに* キャラメルモカシフォン

d0098954_18454426.jpg

               2010年のスタート*
           今年もどうぞよろしくおねがいします*


紙コップでシフォンを焼きました。
ずっと試したいと思っていて、やっとできました。

シフォンをプレゼントしたかったのです。
普通の型で焼くと、持ち運ぶときにどうしても潰れてしまうし、ラッピングも難しいので・・
うーん・・と考えて紙コップで。 ちょっとやぶいてマスキングテープを貼って こんな感じに。

中身はお気に入りのキャラメルモカシフォンです*
17センチの分量で作って、
205mlの紙コップ10個* 8分目まで入れます。 
180~170度で20~25分です。 (今回は22分)

焼き上がったら逆さまにして冷まします。
冷めたらラッピング^^

d0098954_18324914.jpg


ラッピングはこんな感じでいかがでしょう^^?

このお菓子は2日に会った友達(ひでくんたち)にプレゼントしました。
仕事の都合で遠くに住んでる友達にも会えたので、とても嬉しかったです^^


6日間のお休みも、今日で終わりです。
あっという間だったけど、充実していた!

やろうと思っていたことをほぼ、終えることができてほっ*

友達に会って、美容院に行って、お仕事を1つ、学校の課題を作り、プレゼントのお菓子を作り、
親族で集まり、友達に会い、バーゲンに行って、
そして発送のお約束をしていたお菓子詰め合わせを作り、発送致しました^^ 
(大変遅くなり、すみません。。5日AM着予定です!)


明日から仕事がんばろ・・・次は3連休だし!嬉しすぎる!!


そういえばもう1月なので、もうすぐ3月がやってきて、
4月になったら私ももう社会人3年目になってしまうということで。。

きゃ~どうしよう。
多分4月くらいから仕事が忙しくなる。

それを乗り越えて、4年目になったころ、2年間の学校が終わる。
そしたら製菓衛生士の試験を受ける。
結果が出るのが秋頃。

その結果次第で、何かを決断しようと私は決めている・・・
うん。
・・・意外と時間がない。

その頃には私の周りの状況も変わってきていると思うけど、前に進まなければいけない。


というか、正直、学校の勉強がぜんぜんできていない><
平日は仕事で、帰ってきてからは何も出来なくて、土日もなんやかんややることがあって、
勉強の時間がとれない。

うーーー。まとまった時間がほしい。

最近は自分で作りたいものの「創造の時間」もちゃんととれていない。

私は一体、何をしているんだろう?
無駄なことはしていないはずなのに・・・!!   !?


2010年の目標は、「成長」「勉強」 自分のパワーアップ。
1月から焦らずゆっくり、力を付ける時間をとっていきたい。
勉強できる環境に入っているのだから、大切にしなくちゃ!

去年は色々慌ただしくしすぎたな*

でも それは幸せなことなんだけどね・・・*


ん~難しい!




思いがけず、抱負を語ってしまいました*

何はともあれ 健康第一 で頑張りまーす^0^


**

ちょこっと私信です*

Tomatyさん~メールを送ったので見て下さいm^^m
よろしくお願いします!!


**


ブログランキングに参加しています*
応援クリックよろしくお願いしますm^^m いつもありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ファイブスタイル ブログランキング


by marimo1016 | 2010-01-03 22:05 | シフォンケーキ

チョコレートシフォン* スペシャルスイーツ*

d0098954_192236.jpg

お久しぶりの更新になってしまいました*
今日は、チョコレートをたっぷりと入れたリッチなシフォンケーキを紹介します^^*

チョコは油脂が多いので、メレンゲがつぶれやすいです。。
なのでいつもは全卵使い切りのレシピなのですが、今回は卵白を1つ追加しています。
おかげで、しぼむことないふわふわもっちりなシフォンが完成しました^0^


さて、タイトルの「スペシャルスイーツ*」・・
実は今月より、ラッピングやお菓子の材料の通販サイト「cotta」さんのモニターブロガーとして、
cottaさんの資材を使ったお菓子をUPしていくことになりました^0^
いちおう月1回以上なのですが、何度かUPしていけたらいいなぁと思います*

使わせて頂いた資材にはリンクを貼りますので、ぜひ見に行ってみてくださいね*

今月のテーマは、
チョコレート」 と 「マスキングテープ」 にしました^^

これにかかわるお菓子をUPしていきますので、お楽しみに^0^


そして今回のチョコレートはVALRHONAのピュア・カライブを使っています。
カカオの香りがとても心地よく 香ばしく、フェーブ状なので、一粒食べてみたら、
「あぁこれだけで贅沢なすいーつだ。 コーヒーが欲しい」 と思いました。
こちらはcottaさんで手に入ります。

d0098954_2091750.jpg

では レシピです^^

材料  こちらの紙型 or 17センチシフォン型
☆卵黄   3個
☆グラニュー糖(微細)  20g
★卵白   4個
★グラニュー糖(微細)   40g
サラダ油    30g
●水    40g
●ラム酒  15g
チョコレート   50g
◇小麦粉(ドルチェ)  55g
◇ココア   15g
◇ベーキングパウダー  3g

作り方
1)小麦粉とココアとベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを170℃に温める。チョコは湯煎にかけて溶かしておく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、湯煎にかけながら、ハンドミキサーで泡立てる。ミキサーを持ち上げたときに、線が書けてすっと消えるくらいまでしっかりと。
3)サラダ油を少しずつ入れながらよく混ぜる。合わせておいた●を入れてよく混ぜる。   一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇を入れて、泡立て器で粉気が見えなくなるまでぐるぐると混ぜる。溶かしておいたチョコを入れ、馴染むまで泡だて器で混ぜる。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、生地が均一になるまで泡立て器でぐるぐる混ぜる。メレンゲがつぶれてしまってもよい。 
7)6の半量を残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。だいたい馴染んだら6のボウルに戻して、ゴムべらで底からすくうように大きく混ぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ
8)生地を型に入れて、170℃で40分様子を見ながら焼く。 ※最後までボウルの底にこびりついている生地は、空気を含まない重たい生地なので無理に入れなくてもよい。
9)竹串をさして、どろっとした生地がついてこなくなったら、オーブンから出して、10センチくらい上から台の上に「ボンッ!」と落として、中の熱い空気を抜く。すぐさま開いた瓶に真ん中をさして逆さまにして冷ます。  途中、表面が焦げそうになったら、ドーナツ状にカットしたアルミ箔をかぶせて焼く。 

*オーブンの温度は160~180℃、お使いのオーブンによって調節してください。
*割れ目にも焼き色がついて乾いているのが焼き上がりの目安。

紙型マスキングテープを使えば、プレゼントにもぴったりのシフォンが完成です^^
両方ともcottaさんで手に入ります*

マスキングテープには文字が書けるので、色々なアイディアでラッピングを楽しんでみてください*

cotta モニターブロガー

**


最近、うちに2匹目の猫がきました。

1歳ちょっとなので かなり元気で、まとわりついてきます。

1匹目の猫は 気取っていて?全然なつなかいまま10年くらい経ったので、
こんなにすり寄ってくる猫に驚きを隠せません。


なでても 噛まないなんて、歯がないの? とか思ってしまいます。

にゃーーん にゃーん と言っているので餌をあげてみても食べないから
どうしたものかと思っていたら、
遊んでほしかったみたい。

猫は、お腹がすいたときにだけ寄ってくるのかと思っていた・・


うちの猫(1匹目)は普通じゃないのです・・・(--



そして、猫1と猫2の仲が まだ円滑ではなくて、
その原因は1にあるのだと思うのです。

1は「猫」を初めて見たのです @v@
先住猫なのに、新入りにびびって遠巻きに見たり、威嚇したりしていました。


そろそろ 自分も猫だって気付いたかな?


今日で 5日位たったので、だんだん威嚇することもなく、
見つめあっていました^0^


2匹でくっついて丸まって寝てくれるのを見るのが楽しみです。


寝てくれるかな・・?

仲良くしてね ^^




明日は金曜日ーー明日を乗り切って、土日楽しむぞ^^♪

頑張りましょう*





**


marimo cafeを気に入って下さった方は、ぽちりとお願い致しますm^^m
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こちらも参加してます^m^ このランキング、センスの良いブログさんたちばかりでステキです*
ファイブスタイル ブログランキング


by marimo1016 | 2009-06-05 00:05 | シフォンケーキ

チョコチップシフォン☆ノンオイル

d0098954_11122673.jpg

久しぶりにノンオイルでシフォンを作りました^^
普通はサラダ油を使いますが、入れなくてもできるんです*
というか、材料をはかった後に、サラダ油を切らしているのが判明して、
めんどくさいから?そのままgo! しましたw

油分を入れないシフォンは、コシがないというか、ふわんふわんになってしまいます。
でも今回は水分にヨーグルトを使っているので、しっとり感と弾力が出ます。
結果、しっとり&ふんわりしたシフォンになっております^^

応用に応用を重ねたレシピですね。

材料   20センチシフォン型
☆卵黄   5個
☆グラニュー糖(微細)  40g
★卵白   5個
★グラニュー糖(微細)   60g
ヨーグルト(ブルガリア)   150g
◇小麦粉(ドルチェ)  105g
◇ベーキングパウダー  5g
チョコチップ   40g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを160℃に温める。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、湯煎にかけながら、ハンドミキサーで泡立てる。ミキサーを持ち上げたときに、線が書けてすっと消えるくらいまでしっかりと。
3)ヨーグルトを入れ、泡だて器でなじむまで混ぜる。   一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇とチョコチップを同時に入れて、泡立て器で粉気が見えなくなるまでぐるぐると混ぜる。 チョコチップに粉をまぶすように入れることで、沈むのを防ぐ。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、生地が均一になるまで泡立て器でぐるぐる混ぜる。メレンゲがつぶれてしまってもよい。 
7)6の半量を残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。だいたい馴染んだら6のボウルに戻して、ゴムべらで底からすくうように大きく混ぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
8)生地を型に入れて、160℃で45分様子を見ながら焼く。 ※最後までボウルの底にこびりついている生地は、空気を含まない重たい生地なので無理に入れなくてもよい。
9)竹串をさして、どろっとした生地がついてこなくなったら、オーブンから出して、10センチくらい上から台の上に「ボンッ!」と落として、中の熱い空気を抜く。すぐさま開いた瓶に真ん中をさして逆さまにして冷ます。  途中、表面が焦げそうになったら、ドーナツ状にカットしたアルミ箔をかぶせて焼く。 

*オーブンの温度は160~180℃、お使いのオーブンによって調節してください。やや低めでいいと思います。

このシフォンは、気泡がしっかりしていて良い食感です*
やや弾力にかけるので、手はずしは断念しました~

ヨーグルトの味はしないので、チョコを入れなければプレーンシフォンです^^

お試しあれ~☆


**

今日は中野にある papabubble へ行ってきました*
そうです~あのカラフルでポップで可愛い飴屋さんです^0^
リンク貼りましたが多分よく分からないと思うので気になる方は検索してみてください*

目の前で飴が作られていくのを見れて、大興奮!!
金太郎飴の要領なんですが、とにかく早業&可愛い!

今日はハートが閉じ込められた飴を作っているのを見ました^0^
出来立てを試食~~あー美味ですっ。

そのほかいろいろ試食BOXが置いてあったので、ぱくぱく食べながら、4袋買ってきました。
1,800円。
よく考えると たっかー。

でも許せる味と可愛らしさ。 憎いねぇ。 


DEAN&DELUCAでも買えるみたいです*



そんでもって、中野ぷらぷらしてそのあと新宿へ行ってご飯をたべたんですが、

食べ始めたら、急激にお腹が痛くなった TT
多分 冷房の風が当たって寒かったのが原因かなぁ。

美味しそうなご飯が目の前にあるのに、苦しくて食べれない・・・


せっかくのデエトなのにーと思って我慢してたけど ばれてた。


「無理して食べなくていいよ」と 神のような言葉TT  じーん


ほんと最近すぐ体調悪くなるから、いやだぁ。
情けない。。

とほほ。と思っていたら、

「まったく弱いなぁ~~ イワシだね。 鰯と書いてmarimoと読む!」
と笑われてしまいました。


そんで、残ったご飯(というか半分以上)を彼が食べてくれました。


普段はいぢわるな彼ですが、今日は優しさを垣間見た気がしました*

あぁ ごめんねぇ。




体調悪いの治したいなあ。
寝ても疲れが取れないので、昨日思い切ってマッサージへ行きました。

そしたら、首と肩と背中がガチガチに硬くなっていると言われました。。ほぐせないくらい。
毎日ずっとパソコンに向かっているから・・・
たまにストレッチしようと思いました。

そして運動しないと多分具合悪くなって動けなくなるな とも思ったり。


健康って素晴らしいですね。
毎日快調でご飯がおいしく食べられるのが一番の幸せなんですね。


そんなわけで、ブログものんびりペースでいかせて頂きます・・・
よろしくお願いいたしますm・・m


**追記**
COOKPADにて、ダブルでつくれぽ100人頂きました~!
皆様いつもレシピを使って頂き、ありがとうございますm^^m
Cpicon しっとりふわふわ*ロールケーキの生地 by まりも1016
Cpicon 抹茶クッキー*ホワイトチョコサンド by まりも1016



**

marimo cafeを気に入って下さった方は、ぽちりとお願い致しますm^^m
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こちらも参加してます^m^ このランキング、センスの良いブログさんたちばかりでステキです*
ファイブスタイル ブログランキング

by marimo1016 | 2009-04-26 22:18 | シフォンケーキ

秘密にしたい☆バニラシフォンケーキ

d0098954_19481864.jpg

シフォンケーキの研究をすると言っていたの、覚えていらっしゃるでしょうか・・・
記事にはしていませんでしたが、あれから何台も焼いていました。

そしてとうとう、「これは・・・!」と言うシフォンが完成しました^0^

私が目指すのは、
ふわふわ と しっとり と もちもち が共存したシフォン*

どれが強すぎてもダメ・・・

でも全部共存していないとダメ・・・


今回はバニラビーンズを使って、一番シンプルなレシピが完成いたしました*

写真を見ていただくとわかりますが、切り口に様々な大きさの気泡が見えます*
これによって様々な食感が一度に味わえるのです。
しゅわっとふわっとしっとりと、、もちもち。
味わっているうちに、、消えてしまいます*  だからもう一口って・・・*

シフォンの好みって、人それぞれだとは思うのですが、
私的には今、一番好きな感じのシフォンです*

よかったら、作ってみて下さい*
そして感想を聞かせて下さいね^^*

材料   (20センチシフォン型)  (17センチシフォン型
☆卵黄          5個    (3個)
☆グラニュー糖     50g    (30g)
サラダ油         65g     (40g)
豆乳            80g   (50g)
◇小麦粉(ドルチェ)   105g   (65g)
◇ベーキングパウダー    5g     (3g)
★卵白          5個     (3個)
★グラニュー糖     50g    (30g)
バニラビーンズ     1本    (2/3本)

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に温める。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、湯煎にかけながら、ハンドミキサーで泡立てる。ミキサーを持ち上げたときに、線が書けてすっと消えるくらいまでしっかりと。
3)サラダ油を少しずつ入れ、ハンドミキサーで混ぜ続ける。豆乳も少しずつ入れ、混ぜる。バニラビーンズをさやからしごき取って、入れ、均一になるまで混ぜる。   一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇を入れて、泡立て器で粉気が見えなくなるまでぐるぐると混ぜる。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、生地が均一になるまで泡立て器でぐるぐる混ぜる。メレンゲがつぶれてしまってもよい。
7)6の半量を残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。だいたい馴染んだら6のボウルに戻して、ゴムべらで底からすくうように大きく混ぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
8)生地を型に入れて、180℃で5分、170℃に下げて45分様子を見ながら焼く。 ※最後までボウルの底にこびりついている生地は、空気を含まない重たい生地なので入れなくてもよい。
9)竹串をさして、どろっとした生地がついてこなくなったら、オーブンから出して、10センチくらい上から台の上に「ボンッ!」と落として、中の熱い空気を抜く。すぐさま開いた瓶に真ん中をさして逆さまにして冷ます。  途中、表面が焦げそうになったら、ドーナツ状にカットしたアルミ箔をかぶせて焼く。 

型ごと冷蔵庫で冷やしてから外し、カットすると綺麗に外れるし切れます。
ちなみに手で外しています。


ポイントは、
卵黄も卵白もしっかり泡立てること、
小麦粉はドルチェを使うこと (バイオレットでもまあまあ)
水分に豆乳を使うこと

豆乳の代わりにヨーグルト(明治ブルガリアヨーグルト)でも焼きましたが、しっとり&ふわふわにできました*
もちもちをプラスするならやはり豆乳です。
私は「スゴイダイズ」を使っています* スーパーで100円程です^0^


**

今回のブログのタイトル、「秘密にしたい☆」っていうのは、
COOKPADのほうで、マフィンをUPする時に使っているタイトル*

マフィンレシピもずっと研究してやっとできたものだったので、
秘密にしたかったけど、教えま~すという意味で*

また今回もこのタイトルを付けて、シフォンUPしようかなと思っています^^


今、一番人気は相変わらず Cpicon 秘密にしたい☆カラメルバナナマフィンです。
もうすぐつくれぽ300人です~!!
ありがとうございます!!

2番人気は、Cpicon 秘密にしたい☆ブルーベリーマフィン
3番人気は、Cpicon キャラメル林檎たっぷりケーキで、
4番人気はCpicon 抹茶クッキー*ホワイトチョコサンドです^^

ありがとうございます!!


いつだったか、
なぜレシピを公開しているのですか? と質問されたことがあります。

ひとつは、私だったら美味しそうな記事を読んだら「レシピを知りたい」と思うから^0^

そして、「作ってみたら美味しかったよ~」と言われると嬉しいから。

あとは、私がブログを始めるきっかけ(憧れ)になったYUMMY KIWIFRUIT CAFEのYukaさんがレシピを公開していたから^0^

そして、毎回レシピを書き留めておけば、自分でブログを見返してレシピ本代わりに使えるから!感想を書いておくと更に後で役立つ^m^

そしていつか1冊の本にまとめよう!という企み^m^ ウシシ

というような理由です~*


というわけで、おおっぴろげに公開している私のレシピですが、
どうなってもいいと思っている訳ではなく、大切なレシピなので、
無断で転載したり、営利目的で使用したりするのはご遠慮下さいね*



**


さあ、明日は金曜日!


あと1日、がんばりましょう^0^




**

   ・・・ランキング参加中・・・

marimo cafeを気に入って下さった方は、ぽちりとお願い致しますm^^m
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こちらも参加してます^m^ このランキング、センスの良いブログさんたちばかりでステキです*
ファイブスタイル ブログランキング

by marimo1016 | 2008-11-06 22:39 | シフォンケーキ

ラムレーズンシフォン*

d0098954_1254071.jpg

シフォン研究、、してます!!
シフォンって難しいですね。 正解が無いというか、正解が沢山ある!
好みが分かれるから、どんなシフォンも正解*
今日のは、すごくふわふわ、でもきめ細かすぎずしっとり。

私が目指すのは、もっと食感があって、もちもちしたシフォン。
レシピを少しずつ変えながら、毎週末、焼くことにしました^^

ラム酒の香りがふんわり香る、ラムレーズン好きにはたまらない味になりました*
ちなみに母リクエストです^m^

材料  17センチシフォン
☆卵黄   3個
☆グラニュー糖  30g
サラダ油   50g
●水  40g
●ラム酒  10g
◇小麦粉(バイオレット)  70g
◇ベーキングパウダー  3g
★卵白   3個
★グラニュー糖  30g
ラムレーズン   40g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に温める。ラムレーズンが大きい場合は刻んでおく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、湯煎にかけながら、白くふんわりするまで泡立て器でまぜる。
3)サラダ油を少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜ続ける。合わせた●も少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜる。 一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇と、ラムレーズンを入れて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
7)それを残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
8)生地を型に入れて、180℃で5分、170℃に下げて40分様子を見ながら焼く。 ※最後までボウルの底にこびりついている生地は、空気を含まない重たい生地なので入れなくてもよい。
9)竹串をさして、どろっとした生地がついてこなくなったら、オーブンから出して、10センチくらい上から台の上に「ボンッ!」と落として、中の熱い空気を抜く。すぐさま開いた瓶に真ん中をさして逆さまにして冷ます。 できあがり^^

型ごと冷蔵庫で冷やしてから外し、カットすると綺麗に外れるし切れます。
ちなみに手で外しています。

**


昨日の夜は、大学の時の友人と飲みに行きました。
急にメールが来て、予定もなかったし翌日休みだし~♪
行く行くーー!ということで。

あまりにも早く私が到着したから、びっくりしてたかも。
だって、6時に終わるんだもーんw

みんなまだ学生で、私だけ社会人なんだけど、私が一番年下だった!!w
学年も年も違うし、留学してたり院に行っていたり状況も違うけど、
ただ一つ、一緒にフランスに留学したという接点で、仲良し*
また飲みに行きたいなーー♪ 
また誘ってくれ!と頼んどいた♪


今日はいろいろあって なぜか喫茶店でバイトしたw
ヘルプ?ってやつ?

忘れてないもんですね!
普通に「いらっしゃいませ~」って言ってる自分がちょっとおもしろかった。


明日からまた会社員だ。


がんばろーかなー・・。



  (・v・)/



**
   ・・・ランキング参加中・・・

marimo cafeを気に入って下さった方は、ぽちりとお願い致しますm^^m
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こちらも参加してます^m^ このランキング、センスの良いブログさんたちばかりでステキです*
ファイブスタイル ブログランキング

by marimo1016 | 2008-09-23 21:24 | シフォンケーキ

抹茶シフォン*

d0098954_2227243.jpg

和風なシフォンも良いですね*
グリーンがきれいなシフォンです^^

卵が沢山あって、どうしよう~~ということで、20センチのシフォンにしました*
これなら5つ使えるからね!
もこもこ膨らむのを見るのもとても楽しい!

今回の出来は、、きめ細かくできたかな。
もうちょっともっちりしている方が 好みだけどね、美味しかったです^m^

ひとくちしか食べていないけど・・w
いつもどおり、作ったら満足なんですよね~~。 ははは

ではレシピです*

材料  20センチシフォン
☆卵黄   5個
☆グラニュー糖  35g
サラダ油   50g
牛乳   95g
◇小麦粉  95g
◇BP   5g
◇抹茶   8g  10g
★卵白   5個
★グラニュー糖  55g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーと抹茶は合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に温める。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、白くふんわりするまで泡立て器でまぜる。
3)サラダ油を少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜ続ける。牛乳を2回に分けて入れ、ぐるぐる混ぜる。 一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類を入れて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
7)それを残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。生地の色が均一になったらOK。 
8)生地を型に入れて、180℃で5分、170℃に下げてで40分焼く。
9)竹串をさして、どろっとした生地がついてこなくなったら、オーブンから出して、20センチくらい上から台の上に「ボンッ!」と落として、中の熱い空気を抜く。すぐさま開いた瓶に真ん中をさして逆さまにして冷ます。 できあがり^^

*抹茶の風味が弱かったので、10g以上入れた方がいいとおもいます*

**

一ヶ月ほど前に作った、アメリカンチェリーチーズケーキが、
エキサイトブログさんの「おいしい!」に選ばれました~^^*
どうもありがとうございますm^^m

柚子クッキー以来、2回目の掲載です^^ うれしいな*


最近、驚くほど、いろいろなご依頼を頂いています、、@v@!
私のブログやレシピに目をとめて頂いて、本当にありがとう*の気持ちでいっぱいです*

ネット上での掲載や、フリーペーパーへの掲載など・・*
その成果物?は9月頃からお知らせできる予定、、* ルンルン


これで9月まで、頑張れそう・・・。
仕事がんばれそう・・・!!!

神様は不思議と、
平凡な日々に素敵なサプライズをくれるんですね*

あ~~なんか楽しいことないかな~~って
ぼやいていた私に救いの手 って感じです。



8月は夏休みが1週間あるから、それ目指してがんばろ*
でもね、彼氏さんは土日を含めて4日しか休みが無くて・・・。
私は9連休なんですが、、@@;


でも日にちがかぶっていたから、どこか行けそうな予感*
楽しみだぁ~~♪



さあー明日も頑張りましょう*
 


**

いつも応援クリックありがとうございますm^^m  ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こっそり参加してます^m^ どこまで上がるかな・・ な~んて*

ファイブスタイル ブログランキング

by marimo1016 | 2008-07-29 21:42 | シフォンケーキ

ふんわりしっとり* ばななシフォン oishii

d0098954_21222999.jpg

先日、バナナシフォンのレシピを教えて下さい~とのコメントを頂いたので、
作ってみました^^
意外にも、レシピがなかったんですね~*

バナナを入れると、しっとりしますね!今の時期、冷蔵庫で冷やして食べても美味です~♪
生クリームとか添えてみたらいいですね^m^

材料  17センチシフォン型
☆卵黄   3個
☆グラニュー糖  25g
サラダ油   35g
●バナナ   中1本(80g)
●牛乳     25g
◇小麦粉  55g   (ドルチェ)
◇BP   3g
★卵白   3個
★グラニュー糖  35g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に温める。バナナをフォークで潰して牛乳を混ぜ、液状にしておく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、白くふんわりするまで泡立て器でまぜる。
3)サラダ油を少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜ続ける。●を入れ、ぐるぐる混ぜる。 一旦放置。

4)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲをつくる。詳しくはこちら。 (ぴんと角が立つくらいしっかりと。)

5)3にふるった粉類◇を入れて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。粉が見えなくなればOK。
6)そこにメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。メレンゲが見えなくなればOK。
7)それを残りのメレンゲのボウルに入れて、底から大きく返すようにゴムべらでさっくりまぜる。ボウルを回しながら均等に混ぜよう! 混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
8)生地を型に入れて、170℃で35~40分様子を見ながら焼く。 ※最後までボウルの底にこびりついている生地は、空気を含まない重たい生地なので無理に入れないで捨ててしまう。
9)竹串をさして、どろっとした生地がついてこなくなったら、オーブンから出して、10センチくらい上から台の上に「ボンッ!」と落として、中の熱い空気を抜く。すぐさま開いた瓶に真ん中をさして逆さまにして冷ます。 できあがり^^


ふあふあシフォンのコツは、
*卵黄生地をしっかり泡立てること
*メレンゲをしっかり泡立てること
*7の工程で底から大きく丁寧にまぜること&まぜすぎないこと 


シフォンを作り過ぎちゃったときは、カットして一つずつラップに包んで、ジップロックに入れて、
冷凍庫で保存します*
食べたいときにレンジでチンすると、元通りになりますよ~~^^v
どれくらい持つんだろ? 常識の範囲で・・・お腹と相談して下さいね^m^

よかったらお試しあれ♪


**


さて、昨日はめずらしくお菓子作りに失敗して、へこみましたー(vv

暑くてちょっと頭がぼんやりしてたんでしょうか・・^^;


聞いていただけます? w



まずは刻みチョコを入れたクッキー*
サクサクにできたんですが、、
この暑さで案の定 チョコが溶けましたーー固まらないし。

トホホ。


気を取り直して、杏をシロップで煮て、杏のケーキを作ったのですが、

予想以上に杏から水分が出て、ケーキがぐちゃぐちゃにーーTT
しっとりを越えていたかも。

味は美味しいのかな・・?  食べてないですw


タルトにすればよかった・・・!



あとは杏のコンポートを入れたミルクプリンを作りまして、

味はまぁ可もなく不可もなくという感じでしたが、ビジュアルが可愛くなくて
いまいち写真を撮る気にならなくて 

却下!


ということで。



お菓子作りには失敗がつきものですね・・。
めげずに頑張りましょう! 自分^o^



**



さて、以前にお知らせした雑誌デビユーの話ですが、


7月19日 発売*  『女子カメラ』  に載せていただくことになっております^^*


うきゃーー!もうすぐだー!
apの日だー!


ほんと恥ずかしけど楽しみな、どきどきした気持ちです*


今までブログを見ていただいていた方には 見覚えのある写真が載ることとなると思います*

あんまり期待しないで><、見てもらえたら嬉しいです*
 

**


シフォンいいねぇ~^^というかたは よかったら ぽちりと、お願いします^^* 
ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

いつもありがとうございますm^^m
by marimo1016 | 2008-07-14 21:59 | シフォンケーキ