<< この時期にアップルパイ!は、大変 ダークフルーツケーキ >>

フランボワーズガトーショコラ*

d0098954_21283890.jpg

甘いものに酸味を効かせたお菓子が結構好きです*
互いが互いを引き立てるというか。

濃厚なガトーショコラに、フランボワーズの酸味が・・また合いますねぇ。

今回もチョコレートはVALRHONAのピュア・カライブを使っています。
濃厚で、香ばしく、ただのチョコレートじゃないぞって感じが伝わります。

できればビターチョコを使って、作ってみてくださいね^^

材料
  15センチ丸型
チョコレート    80g
バター   50g
卵  2個
グラニュー糖  50g
☆小麦粉  15g
☆ココア   15g
好みのリキュール(グランマルニエ、ブランデーなど)  5g

作り方

1)ボウルにチョコとバターを入れて、湯煎にかけて溶かす。
2)そこへ卵黄を1つずつ入れて、都度泡だて器で混ぜる。
3)☆を一緒にふるい入れて、泡だて器で粉気がなくなるまで混ぜる。
4)別のボウルに卵白と、グラニュー糖を一つまみ入れ、ハンドミキサーで泡立て始める。もこもこしてきたらグラニュー糖を4回くらいに分けて入れつつ、しっかりと混ぜる。つのがおじぎするくらい、ゆるめのメレンゲを作る。
5)3に、メレンゲを3回に分けて入れ、そのつど混ぜる。均一になったら最後にリキュールを入れて混ぜる。
6)敷き紙を敷いた型にいれて、表面にフランボワーズを乗せる。
7)170度に温めたオーブンで25~30分焼く。型をゆすった時、ゆれるくらいだとしっとり仕上がる。

私は焼ける寸前のちょっとしっとりしすぎてるくらいが好きなので、焼き時間短めにします^^
1日冷やして、味が落ち着いた頃がおすすめです^^

d0098954_2215202.jpg

マスキングテープを使ってラッピングしてみました*
アルミカップにのせて、透明な袋に入れます。
通常なら側面の折り目になっているところを下にして入れて、
三角になるようにくるくると封をして、マスキングテープで留めます。

上にもちょこんとワンポイントをつけてみました^^
ラッピングには、お菓子の色、イメージカラーなどと合わせた色を使うと すっきりまとまる気がします。


今回も使ったチョコとマスキングテープはこちら↓で買えます*
cotta モニターブロガー

最近、今月のテーマにしたせいか、チョコのお菓子ばかりで、、
チョコ苦手な方ごめんなさい!


でもチョコのお菓子は人気だし、癒されるし、そしてバレンタインの時には役立つかも?
よかったら作ってみてくださいね^0^



さて、彼氏のお誕生日にはこのケーキのプレーンバージョンを贈りました*

ええ、もちろん、フランボワーズ乗せたかったんです。
でもお誕生日前日に買いに行ったら、売ってなかったのです(TT

泣く泣く プレーンで。 
でもしっとり、美味しいんです。

喜んでくれました^0^


そして、、ラッピングを見ただけで、中が見えないのに 彼はガトーショコラだと言い当てたのです!
(ごめんなさい 画像はないのですが><)

ちょっとブラウン系でまとめていて、そして保冷剤をつけていなかったので・・!

本当にびっくりしました! でもなんだか嬉しかったです^^*
今年も もりもり食べてくれましたー^0^



好きな人の喜ぶ顔を見るのはとっても嬉しいですね^^



最近コメントで、「好きな人に作ったら喜んでもらえました^^」という報告を頂き、
わたしもとっても幸せな気持ちになります^^

そうやって、手作りお菓子LOVERSの輪が広がっていったらいいなぁとおもいます。



それにしても、
私がお祝いするはずが、一緒に楽しく過ごして、とても優しくしてもらって、
幸せです。 感謝・・感謝・。


幸せパワーで、月曜日はすごく気分が良かった 単純なわたし。。


今日は仕事がきつくて気分もダウンでした。
うーん。



ほんと、こんなに気分がふらふらしている私に付き合ってくれる彼はすごいなぁと思います。
そう。 思ったので 褒めておきました。 お礼を言っておきました。



そして、このブログに遊びに来て下さるみなさまも、すごいです。ありがとうございます!!




 いつもありがとう*




**


marimo cafeを気に入って下さった方は、ぽちりとお願い致しますm^^m
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こちらも参加してます^m^ このランキング、センスの良いブログさんたちばかりでステキです*
ファイブスタイル ブログランキング


by marimo1016 | 2009-06-23 21:28 | その他のお菓子
<< この時期にアップルパイ!は、大変 ダークフルーツケーキ >>