「ほっ」と。キャンペーン
<< 紅茶プリン たかこさんのレモンパイ >>

バターと砂糖のお話

私がお菓子づくりに使っている材料について、
書いてみたいと思います。

***

バター
バターはもちろん、無塩バターを使っています。
スコーンなど、まれに有塩バターを使いますが、それは有塩と表記しています。

無塩バターはお値段が少々高いので、
業務用450グラムのものを買います。
そうすると、ちょっと安いよね。

よく買うのは、
・明治 
・四つ葉  ・・・一番プレーンかな。小さいのもよく売ってるし。
・カルピス ・・・高級だけど、バターの風味がいい♡こくのある仕上がりに。


発酵バターも、風味がかなりいいです。

購入はコチラ→富沢商店

***

砂糖
砂糖と言ったら、精製度の高いグラニュー糖ですよね。
私はいつも、スプーン印のグラニュー糖を使っています。
だけど!!!
お菓子づくりには、粒の小さいグラニュー糖が向いているんです。
だから、ミキサーで粉砕して粉砂糖のようにしてから、使っています。
こうすると、溶けるのも早いし混ざりやすいです♪

d0098954_13512764.jpgそしてそして・・・
フランスに行ったときに出会った、バニラシュガー♡
バニラの香りのするお砂糖です。
これをお菓子に使ったら・・・ムフフ  と思って買ってきました。

日本にはなかなか売ってないのですが、
実はこのお砂糖、作れるんです!
作り方は簡単。
お砂糖の中に、バニラビーンズのさやをいれておくだけ♡
しかも中身を使い終わったものでも大丈夫!!

フードプロセッサーで砂糖と一緒に砕いてしまってもいいそうですが、
粒が残るといやなので、私は入れておくだけ。
それでも十分バニラのあま~い香りが楽しめます♪


**

その他に、
・上白糖  ・・・生地をしっとりさせたい時に。
・三温糖  ・・・ほっとする甘さに。若干色がつきます。
・黒砂糖  ・・・独特のほっくりした甘みに。生地は黒っぽい色に。
・メイプルシュガー  ・・・メイプルの風味。これだけではしっかりしたメイプル味は出ないので
                メイプルシロップやメイプルオイルと組み合わせて使う。
・粉糖    ・・・粒の細かい砂糖。素早く溶ける。 
          デコレーションには、溶けない粉糖・なかない粉糖を使う。


***

いつもの材料も、一工夫でさらに美味しくなるんですね。
素材がものをいう手作りをもっともっと楽しみたいのもです。
by marimo1016 | 2007-01-03 22:19 | お菓子作りのコツ・ヒント | Comments(2)
Commented by yumi♪ at 2012-05-12 02:28 x
シフォンケーキに続いてコメントをさせていただきます。
ホームメイド協会の各地の教室に「シュクレーヌ」という名前の細かいグラニュー糖が売っており、教室で勧められたので私はそれを使っています。
ミキサーで砕くという方法があるのですね!!さすがです。

ちなみに、この協会はネット通販もあります。

ふと思ったのですが、教室では成功して美味しくできるのに、家で復習して作ると上手くできないことがあります。自分がヘタなだけでしょうか。。
Commented by marimo1016 at 2012-05-12 20:00
>yumiさん*
こちらにもありがとうございます☆
私も以前は砕いていたのですが、今は面倒になり、目の細かいグラニュー糖を購入しています^^

教室では生地を作る段階で失敗しないように先生が見てくれるし、オーブンの焼き上がりの見極めも先生がするので上手くいくと思います。
一方、自分のオーブンだと同じ温度・時間で焼いても全く同じにはできません。それはオーブンによって癖があるからです。
生地作りと焼き方、それぞれつかまなければなりません。先生と同じ焼き上がりにするには回数をこなさないと・・ですね^0^
<< 紅茶プリン たかこさんのレモンパイ >>